航行ルール及び船着場の使用について

更新日:平成28年6月23日

大阪市との連携により舟運の活性化施策の実施


トピックス

河川水上航行ルールを見直しています!

大阪市内河川の河川水上航行ルールについて、見直しを進めています。

船着場開港等について

 平成22年10月1日より「大阪市中央卸売市場前港」「ローズポート」が開港し、「大阪国際会議場前港」がリニューアルオープンしました。                           

公共船着場の窓口一元化

船着場一元化の概要

 府及び大阪市が設置した公共船着場について、平成20年4月1日火曜日から窓口一元化の本格運用を開始しました。
   ○公共船着場の窓口一元化の概要 [Wordファイル/34KB]

船着場の使用手続きについて

 船着場使用の手続き資料については以下のとおりです。

   ○船着場の使用手続き [Wordファイル/37KB]

   ○公共船着場箇所図 [Wordファイル/1.98MB]

   ○公共船着場しおり [PDFファイル/782KB]

   船着場使用届 [Wordファイル/42KB]

航行ルールの策定

 水都大阪の再生の気運の高まりとともに、今後さらなる水上交通の増加が見込まれるため、平成19年8月14日に、府市共通の市内河川の航行ルールを策定しました。

   ○航行ルールのご案内 [Wordファイル/2.15MB] 

   ○航行ルール詳細(指導指針) [Wordファイル/132KB]

河川水上交通の安全と振興に関する協議会

 大阪市内河川における安全な船舶航行ルールの確立や桟橋の効果的な利・活用、その他水上交通の安全と振興に関する審議を行っています。

   ○河川水上交通の安全と振興に関する協議会の概要

   ○河川水上交通の安全と振興に関する協議会名簿

このページの作成所属
都市整備部 河川室河川環境課 管理グループ

ここまで本文です。