大阪府を襲った主な災害

更新日:平成28年7月22日

大阪府を襲った主な災害  災害の記憶を風化させないために

 大阪府は、北を北摂山地、東を生駒山地、南を金剛山地と和泉山脈に囲まれており、その多くの土地が低地であるのが特徴です。また、大阪の市街地の多くがこの低平地にあるため、これまで集中豪雨による水害・土砂災害、台風による高潮災害が発生し多くの犠牲者が出ています。

 これらの災害に対して、行政の施設整備によるハード対策に加えて住民避難を軸としたソフト対策を効率的に組み合わせることが必要であり、具体的には、府民一人一人が災害に対する危険性を認識し、いざという時に適切に逃げていただくことが重要です。これまでの多くの被害と犠牲を無駄にしないため、住民自らが避難行動をとっていただくためには、過去の災害について知りそれを生かして次に起こる災害に備えることが大切です。

 以下に、これまでに大阪府を襲った災害をまとめました。災害の記憶を風化させることなく、後世に伝え、災害への備えを考えるきっかけとしてもらえればと思います。

◆室戸台風

年月日

死者数

家屋全壊

家屋半壊

床上浸水

床下浸水

昭和9年9月21日

1,812人

14,368戸

15,674戸

142,910戸

40,830戸




室戸台風の被災状況写真













◆ジェーン台風

年月日

死者数

家屋全壊

家屋半壊

床上浸水

床下浸水

昭和25年9月3日

240人

10,625戸

60,708戸

54,139戸

40,025戸




ジェーン台風の被災状況写真














◆昭和27年7月豪雨

年月日

死者数

家屋全壊・半壊

床上・床下浸水

昭和27年7月10日から11日

41人

187戸

192,238戸




昭和27年7月豪雨の被災状況写真












◆昭和28年台風13号

年月日

死者数

家屋全壊

家屋半壊

床上浸水

床下浸水

昭和28年9月25日

26人

877戸

3,354戸

13,434戸

150,354戸




昭和28年台風13の被災状況写真


◆第二室戸台風

年月日

死者数

家屋全壊

家屋半壊

床上浸水

床下浸水

昭和36年9月16日

32人

3,386戸

21,356戸

61,488戸

59,729戸




第二室戸台風の被害状況写真

◆昭和42年7月豪雨

年月日

死者数

家屋全壊

家屋半壊

床上浸水

床下浸水

昭和42年7月8日から12日

5人

62戸

110戸

16,684戸

119,976戸




昭和42年7月豪雨の被災状況写真



◆昭和47年7月豪雨

年月日

死者数

家屋全壊

家屋半壊

床上浸水

床下浸水

昭和47年7月9日から13日

0人

23戸

42戸

6,186戸

40,346戸




昭和47年7月豪雨の被災状況写真



◆昭和47年台風20号

年月日

死者数

家屋全壊

家屋半壊

床上浸水

床下浸水

昭和47年9月14日から16日

3人

8戸

90戸

9,283戸

60,148戸




昭和47年台風20号の被災状況写真


◆昭和57年台風10号及び豪雨

年月日

死者数

家屋全壊

家屋半壊

床上浸水

床下浸水

昭和57年8月1日から3日

8人

70戸

99戸

10,610戸

63,460戸




昭和57年台風10号の被災状況写真



◆平成7年7月豪雨

年月日

死者数

家屋全壊

家屋半壊

床上浸水

床下浸水

平成7年7月2日から6日

0人

0戸

0戸

69戸

3,668戸




平成7年7月豪雨



◆平成11年8月豪雨

年月日

死者数

家屋全壊

家屋半壊

床上浸水

床下浸水

平成11年8月9日から11日

0人

0戸

0戸

330戸

3,126戸




平成11年8月豪雨の被災状況写真



















このページの作成所属
都市整備部 事業管理室事業企画課 防災・維持グループ

ここまで本文です。