小学生向け緑化啓発パンフレット『みどりって?みどりのおかげ みどりのいいこと』

更新日:平成29年4月13日

 大阪府では、「みどりの風を感じる大都市・大阪」の実現に向けて、大阪のみどりづくりに関するさまざまな取組みを府民や企業のみなさまとともに展開しています。
 このたび、大阪のみどりを増やし、より良いまちづくりを進めていくために、大阪の次世代を担う子どもたちが、学校や家庭で、みどりについて楽しく学べる教材として、緑化啓発パンフレット『みどりって?みどりのおかげ みどりのいいこと』を発行しました!

※本冊子は、大和リース株式会社様のご協力により印刷しています。

パンフレットの概要

「みどり」ってなんだろう?

ひらがなで書く「みどり」は、木や草花だけではありません。
山や田畑、公園、庭、海、川、池・・・、そしてそこにすむ生き物も含めて「みどり」です。

大阪には、どんな「みどり」があるでしょう?

家の近くでは、いつも遊ぶ公園や神社があります。毎日通う学校の中にも、お花や芝生、みどりのカーテンがあります。
この他にも、私たちが暮らす大阪には、いろんな「みどり」があることを知っていますか?

「みどり」のおかげ、「みどり」のいいこと

「みどり」は、私たちにとてもよいことをしてくれます。たくさんの恵みを与えてくれます。
みどりがあると涼しくなったり、空気がきれいになったり、時には命も守ってくれます。
「みどり」の香り、フィトンチッドには、気持ちを落ち着かせる力があります。
みどりがあることで、私たちの生活は、よりよくなります。まさに、「みどりのおかげ、みどりのいいこと」です。

みんなで力を合わせて、大阪を‘みどりいっぱいのまち’に!

大阪は、「まだまだみどりが少ない」と言われています。
今の子どもたちが大人になる10年後、20年後に‘みどりいっぱいのまち’にするために、大人たちはがんばっています。
みんなで力を合わせて、もっと‘みどりいっぱいのまち’にして、大阪のまちと人を元気にしていきましょう!

チャレンジ!みんなでやってみよう!!

みどりについてお勉強をした後は、みんなでできることから少しずつはじめてみませんか。
学校での実習や、夏休みの自由研究でできるような「チャレンジ」をお友達やお家の人といっしょにやってみましょう!
一人一人のちょっとした取り組みが合わさると、きっと大阪は、もっと良いまちになるはずです。

【チャレンジ1:みどりのカーテンを作ろう!!】

【チャレンジ2:マイみどりマップを作ろう!!】

【チャレンジ3:まちのみどりを測ってみよう!】

★パンフレットの内容をご覧いただけます。⇒ こちら [PDFファイル/1.29MB]をクリック!!

パンフレットの使い方

大阪府内の小学年生に授業等で活用していただけるようにしています。
また、このパンフレットを使ってみどりについて学ぶ「出前講座」も実施していく予定です。

「出前講座」をしてほしい!などのご希望やお問合せは、下記までご連絡ください。

<お問合せ先>
 大阪府 環境農林水産部 みどり推進室 みどり企画課 都市緑化グループ
  電話:06−6941−0351(内線2743、2744)

このページの作成所属
環境農林水産部 みどり推進室みどり企画課 都市緑化・自然環境グループ

ここまで本文です。