各種イベント等で生活排水対策をPRしました!

更新日:平成29年12月8日

各種イベント等で生活排水対策をPR

職場でも生活排水対策を実践中

事業所指導課のある咲洲庁舎21階に2箇所ある給湯室の流しに「アクリルたわし」を置いています。
使用する洗剤の量を少しでも減らして、生活排水の汚濁負荷量の軽減に努めています。

猪名川分科会の活動との連携

当課も会員となっている神崎川水質汚濁対策連絡協議会が例年実施している水環境交流会やパネル展に参加しています。

・水環境交流会2017「いながわ体験フェスタ」

開催日時:平成29年8月28日(月曜日)
開催場所:アステ川西6階アステホール

イベント会場の様子イベント会場の様子2

アクリルたわし作り体験ブースの様子アクリルたわし作り体験ブースの様子2

開催日が夏休み期間中の平日に変更になりましたが、約250名に参加いただき、延べ150名の方にアクリルたわし作りを体験してもらいました。

・水環境パネル展

10月6日から10日   宝塚市
10月18日から24日  能勢町
10月29日(日曜日) 池田サイクル&エコカーニバル(池田小学校)
11月4日(土曜日)  猪名川公園
11月20日から22日 イオン伊丹

いきいきふれあい祭り

松原市立第二中学校において開催された第22回いきいきふれあい祭りにて、昨年に引き続き、生活排水対策と今井戸川の水質の現状についての啓発をするため、ブース出展しました。

開催日時:平成29年11月19日(日曜日)

降雨の影響もあり、体育館でのブース出展となりましたが、約400名に啓発チラシを配付し、約200名の方に簡単アクリルたわし作り体験をしてもらいました。
イベントへの参加者は約4000人と聞いており、少しでも多くの方に参加してもらえるよう、工夫していきたいと思います。

イベント会場入口付近の様子体育館内の様子

体験ブースの様子1体験ブースの様子2

このページの作成所属
環境農林水産部 環境管理室事業所指導課 水質指導グループ

ここまで本文です。