秋のイベントで生活排水対策をPR!(エコフェスタin Expo Park 他)

更新日:平成25年3月15日

秋のイベントで生活排水対策をPR!

エコフェスタin Expo Park 

11月6日、7日に「エコフェスタin Expo Park」(於:吹田市万博記念公園上の広場)で開催された、エコ活動に取り組むNPO団体等が様々な体験コーナーを催す「エコアップラリー」に、出展団体のひとつとして参加しました。

ブースでは、家庭でできる生活排水対策の取組として
「調理くずなどが流れないよう、水切り袋などを使っている。」
「食器や鍋の汚れは、いらない紙でふき取ったり、ヘラでかき取ったりしてから洗っている。」
「石けん、洗剤、シャンプー等は適量を使うよう、気をつけている。」
のうち、実践している項目にシールを貼ってもらうアンケートを用意し、参加することでスタンプラリーのスタンプを集めてもらいました。

パネルやアクリルたわしの展示も行い、生活排水対策について考えるきっかけとしてもらうことを目的としています。
1日目は82人、2日目は166人の参加がありました。

小春日和の中、万博公園で自然と環境を見つけていただけたのではないでしょうか。

画像です。ブースの様子 画像です。ブースの様子


魚庭の海づくり大会  エコアートフェスタ

10月には、「魚庭の海づくり大会(於:岸和田市地蔵浜)」「エコアートフェスタ(於:大阪市内海遊館前)」の2つのイベントで、大阪湾沿岸23の自治体で構成する大阪湾環境保全協議会(事務局:大阪府環境保全課)が出展したブース内に、生活排水対策の啓発パネルを展示し、海の環境に関心のある来場者を中心にご覧いただきました。

魚庭の海づくり大会 画像です。魚庭の海づくり大会の様子

              魚庭の海づくり大会の様子

このページの作成所属
環境農林水産部 環境管理室事業所指導課 水質指導グループ

ここまで本文です。