公共用水域等環境データベースシステム

更新日:平成29年7月11日

環境データベースシステム

 

 このデータベースでは、『大阪府公共用水域水質測定計画』に基づく測定地点を中心に、昭和26年度からの水質・底質の測定結果を公開しています。
  これまで紙面でしか入手できなかった河川や大阪湾の水質・底質の測定結果をデータベース化することにより、グラフ作成や必要なデータの検索が簡単にできるようになりました。
  このデータベースを通じて、より多くの方が河川や大阪湾の水質・底質の状況を把握でき、環境に対する関心を高めていただければ幸いです。
  なお、これらの測定データは大阪府、国土交通省近畿地方整備局、大阪市、堺市、岸和田市、豊中市、吹田市、高槻市、枚方市、茨木市、八尾市、寝屋川市、東大阪市が協力し、実施しているものです。

    利用開始(外部サイト)

    利用マニュアル

    活用例

    環境基準  

登 録 地 点 一 覧  ( 測 定 地 点 の 写 真 、 登 録 年 度 )

河  川

   大和川以北の水域  (淀川、神崎川、寝屋川、大阪市内河川、大和川の水域)
   泉州諸河川の水域  (大和川より南部の水域)

海  域

   大阪湾の水域
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

注意事項

   ● 淀川の枚方大橋と鳥飼大橋以外の地点は、全て『流心』で採取したものとして登録しています。
   ● なるべく長期にわたり継続したデータとする主旨から、近隣の地点に変更した測定地点を同じ地点とみなして取り扱っている場合があります。
     (「登録地点一覧」の備考または括弧内の地点名を参照してください)
   ● 測定地点は「水質測定計画」に基づく地点を基本とし、一部に廃止した地点を含みます。
   ● 基準超過地点の検索は、最新の環境基準値(環境基準値の指定がない項目は、大阪府環境保全目標)で評価しています。
   ● 当データベースは『大阪府域河川等水質調査結果報告書』のデータを電子化し、登録することを基本としています。このため、データの品質管理には細心の注意を払っていますが、今後の精査により修正する場合がありますので、この点を十分留意の上、ご利用いただくようお願いします。
   ● 出典
      『大阪府域河川等水質調査結果報告書 (昭和39年度から) 』
      『水質試験成績並びに調査報告 (昭和26から38年度) − 大阪府水道部』
      『大阪市内河川水質調査成績表 (昭和26から38年度) −大阪府土木部河川室』
      『淀川、大和川の水質測定結果 (昭和34から39年度) −国土交通省近畿地方整備局』

このページの作成所属
環境農林水産部 環境管理室環境保全課 環境監視グループ

ここまで本文です。