大阪府土壌及び地下水の汚染等対策検討審議会

更新日:平成28年12月9日

大阪府土壌及び地下水の汚染等対策検討審議会の概要

 平成11年度に設置した「大阪府土壌・地下水汚染等対策検討委員会」を、平成24年10月31日付で廃止し、大阪府附属機関条例の改正により、大阪府土壌・地下水汚染等対策検討委員会の機能を継承した標記審議会を平成24年11月1日付で設置しました。

担当課

環境農林水産部 環境管理室 環境保全課

根拠法令・要綱

大阪府附属機関条例、大阪府土壌及び地下水の汚染等対策検討審議会規則

設置年月日平成24年11月1日
担任事務・土壌・地下水汚染・地盤沈下の原因究明又は対策に関すること
・その他土壌・地下水汚染・地盤沈下対策のために必要なこと
委員数4名
委員の構成学識経験者
会議の公開・非公開原則公開
ただし、大阪府情報公開条例の規定に該当する個人情報等を取り扱う議案について審議する場合は非公開

大阪府土壌及び地下水の汚染等対策検討審議会規則(平成24年11月1日) [PDFファイル/107KB]
大阪府土壌及び地下水の汚染等対策検討審議会規則 [Wordファイル/38KB]  

委員名簿

土壌地下水汚染等対策検討審議会委員名簿
氏名職名備考
勝見 武京都大学教授
木元 小百合京都大学准教授
平田 健正放送大学和歌山学習センター所長
益田 晴恵大阪市立大学教授
(平成28年12月現在、五十音順) 

 委員選任の考え方 [PDFファイル/74KB] 委員選任の考え方 [Excelファイル/26KB]

開催結果

平成27年度

平成28年2月19日 金曜日 午前10時より

大阪府咲洲庁舎23階会議室

議事

(1)土壌汚染対策法等の区域指定における地下水汚染が到達し得る範囲の考え方について

(2)1,4−ジオキサンに係る土壌・地下水汚染への対応について

(3)その他
 1 大阪府域における地下水利用及び地盤沈下等の状況について
 2 土壌汚染に関するリスクコミュニケーション推進に向けた取組みについて

配布資料

議事概要 [PDFファイル/122KB]

平成25年度

平成26年3月17日 月曜日 午後2時半より

大阪府咲洲庁舎30階会議室

議事

(1)「硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素」に係る地下水汚染確認時等における発動基準の見直し等について

(2)土壌汚染対策地の周辺井戸のモニタリングに関する取り扱いについて

(3)その他
 1 自然由来の指定基準超過に対する土壌汚染対策法第4条に基づく調査命令について
 2 大阪府域における地下水利用及び地盤沈下等の状況について
 3 リスクコミュニケーション推進の取り組み状況について
 4 権限移譲の状況について

配布資料

議事概要 [PDFファイル/73KB]

平成24年度

平成24年12月4日 火曜日 午前10時より
大阪府咲洲庁舎18階会議室
議事
 (1)会長等の選出について
 (2)土壌・地下水汚染に関するリスクコミュニケーションの推進について
 (3)大阪府域における自然由来土壌汚染・地下水汚染の状況について
 (4)大阪府域における地下水利用及び地盤沈下等の状況について
配付資料

議事概要 PDF形式 [PDFファイル/226KB] Word形式 [Wordファイル/64KB]

※平成23年度以前に土壌汚染または地下水汚染について学識経験者のご検討をいただいた経過は、以下をご参照ください。

 大阪府土壌・地下水汚染等対策検討委員会(平成11年度から平成23年度)

 大阪府環境審議会土壌汚染対策検討部会(平成21年度)

このページの作成所属
環境農林水産部 環境管理室環境保全課 化学物質対策グループ

ここまで本文です。