ダイオキシン類の環境濃度調査結果

更新日:令和元年7月26日

大阪府及び府内政令市等では、ダイオキシン類対策特別措置法第26条に基づき、大気、河川水質、海域水質、河川底質、海域底質、地下水質及び土壌についてダイオキシン類の常時監視を行っています。
 また、これまでに環境基準を超過した河川については、原因究明や濃度変動の状況把握のために追跡調査を行っています。

常時監視及び追跡調査結果

 平成30年度における大阪府内のダイオキシン類環境調査結果等はこちら(報道提供資料:令和元年7月26日)

 過去に実施したダイオキシン類常時監視及び追跡調査結果は以下のとおりです。

平成12年度  [PDFファイル/1.09MB]平成13年度 [PDFファイル/649KB]平成14年度  [PDFファイル/1.16MB]平成15年度  [PDFファイル/3.55MB]平成16年度  [PDFファイル/2.59MB]
平成17年度  [PDFファイル/3.34MB] 平成18年度 [PDFファイル/1.27MB]平成19年度  [PDFファイル/5MB]平成20年度 [PDFファイル/4.81MB]平成21年度 [PDFファイル/3.2MB]
平成22年度 [PDFファイル/4MB]]平成23年度 [PDFファイル/4.73MB]平成24年度 [PDFファイル/4.22MB]平成25年度 [PDFファイル/3.24MB]平成26年度 [PDFファイル/3.11MB]
平成27年度 [PDFファイル/2.63MB]平成28年度 [PDFファイル/1.97MB]平成29年度  [PDFファイル/2.22MB]平成30年度 [PDFファイル/1.4MB]

※大阪府、政令市等以外で市町村が実施した調査結果については「大阪府環境白書」をご覧ください。

全国の調査結果

環境省の調査結果、報告書等(外部サイト)(環境省ホームページ)をご覧ください。

このページの作成所属
環境農林水産部 環境管理室環境保全課 環境計画グループ

ここまで本文です。