生活衛生室環境衛生課(事業一覧ページ)

サブメニューを飛ばして本文へ






ここから本文です。


事業一覧ページ

生活衛生室環境衛生課の取組み


生活衛生営業施設等にかかる要請解除及び引き続きの要請内容について(理・美容所、クリーニング業、旅館、興行場、公衆浴場、水泳場を営む方へ)
令和2年5月21日、大阪府が「緊急事態宣言」の区域から解除されました。これまで実施してきた緊急事態措置を原則解除しますが、事業者のみなさまにおかれましては、感染拡大防止に向けた取組みへのご協力をお願いします。
詳しくは以下をご覧ください。
生活衛生営業施設等にかかる要請解除及び引き続きの要請内容について(理・美容所、クリーニング業、旅館、興行場、公衆浴場、水泳場)

大阪府による水道事業に係る情報発信について
 大阪府では、府民の皆様に、お住いの市町村の水道事業の経営や施設の耐震化等の現状と課題について知っていただくとともに、
 今後の水道の基盤強化について考えていただくきっかけとして、各水道事業の情報について、大阪府ホームページを通じて積極的に発信していきます。
 新たに11市町村の情報を追加しました。(大阪府全43市町村掲載済)
 詳しくは以下をご覧ください。
大阪府による水道事業に係る情報発信について

 いわゆる民泊サービス(以下、民泊)について
 ・違法民泊にお困りの方へ
  近隣の民泊の許可の有無の確認や違法民泊の通報・相談に関することを案内しています。
 ・民泊の営業をお考えの方へ
  許可等の取得に関する資料や相談窓口について案内しています。
 ・民泊を利用される方へ
  旅館業施設一覧や特区民泊の認定施設一覧を案内しています。

 府域一水道に向けた水道のあり方協議会について
 大阪府では持続可能な府域水道事業の構築に向け、水道法改正後の法定協議会につながる府域全水道事業体が参加する
 「府域一水道に向けた水道のあり方協議会」を設置し、将来的な府域水道のあるべき姿を検討していきます。
 詳しくは以下をご覧ください。
 府域一水道に向けた水道のあり方協議会

ここまで本文です。