大阪府証紙の廃止について

更新日:平成29年8月4日

  これまで、大阪府証紙は、運転免許証やパスポートの交付申請など、大阪府の手数料の納付に幅広く利用して頂いておりますが、近年の情報化の進展等に伴い、より便利な決済方法も普及してきていることから、大阪府証紙による手数料の納付は平成30年(2018年)10月1日付けで廃止することといたします。

 大阪府証紙は、平成30年(2018年)9月30日をもって販売(売りさばき)を終了しますが、購入済みの証紙につきましては、平成31年(2019年)3月31日までは各申請窓口において、これまでどおり使用可能です。

 また、ご使用の予定のない大阪府証紙については、還付申請により証紙購入代金を返還します。
(還付申請は平成36年(2024年)3月29日まで受付します。)

 なお、平成30年(2018年)10月以降の手数料納付は、現金での納付方法などに移行する予定です。
(具体的な納付方法は申請等事務ごとに別途定めます。)

 大阪府会計局では、大阪府証紙廃止を機に、お近くのコンビニ店舗においても府の各種手数料が納付できるように検討・準備をすすめています。

 ※ 納付方法は申請等事務ごとに定めますので、すべての手数料においてコンビニ納付ができるものではありません。
 ※ コンビニ納付を行う場合は、府への申請等手数料とは別にコンビニ店舗等の取扱手数料のご負担をお願いする予定です。

【参考】

大阪府証紙徴収条例を廃止する条例 [PDFファイル/116KB]
大阪府証紙徴収条例を廃止する条例 [Wordファイル/57KB]

大阪府証紙徴収条例施行規則を廃止する規則 [PDFファイル/244KB]
大阪府証紙徴収条例施行規則を廃止する規則 [Wordファイル/209KB]

大阪府証紙の取扱いについて/購入された証紙の購入代金の還付※※
(※※平成30年9月30日までに還付申請を行う場合の手続案内です。平成30年10月1日以降は還付申請の様式等が変更となります。)

【問い合わせ先】

大阪府会計局 会計総務課 総務グループ

電話番号 06-6944-6070(直通) 
ファックス番号 06-6947-7204

メールフォームによるお問合せ

このページの作成所属
会計局 会計総務課 総務グループ

ここまで本文です。