平成26年度大阪府歳入歳出決算の状況

更新日:平成28年10月25日

 平成26年度大阪府一般会計・特別会計歳入歳出決算の概要


平成26年度大阪府一般会計・特別会計決算

区分予算現額歳入決算額
A
歳出決算額
B
歳入歳出差引額
(形式収支)
C=A-B
翌年度へ繰り越す
べき財源
D
実質収支額
(純剰余金)
C-D
一般会計3,033,787,151,8602,981,522,110,5132,968,395,958,81613,126,151,6979,243,844,8943,882,306,803
特別会計1,390,946,197,2301,388,123,663,0351,376,830,394,43011,293,268,6053,260,388,3608,032,880,245
合       計4,424,733,349,0904,369,645,773,5484,345,226,353,24624,419,420,30212,504,233,25411,915,187,048

【一般会計】

 ・形式収支は131億余円で9年連続の黒字、実質収支は38億余円で7年連続の黒字となった。

 ・歳入・歳出ともに決算規模は2年連続の増。

【特別会計】

・形式収支は112億余円の黒字、実質収支は80億余円の黒字となった。


 ※詳しい決算関連資料はこちらから該当ページを呼び出し、ダウンロードいただけます。(各ページに掲載されているPDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。)  

     〇平成26年度大阪府一般会計・特別会計歳入歳出決算書(概要、財務諸表、関連調書含む)     

このページの作成所属
会計局 会計総務課 総務グループ

ここまで本文です。