平成23年度大阪府歳入歳出決算の状況

更新日:平成25年10月25日

 平成23年度大阪府一般会計・特別会計歳入歳出決算の概要


平成23年度大阪府一般会計・特別会計決算

区分予算現額歳入決算額
A
歳出決算額
B
歳入歳出差引額
(形式収支)
C=A-B
翌年度へ繰り越す
べき財源
D
実質収支額
(純剰余金)
C-D
一般会計3,092,630,764,4503,056,015,091,4843,037,695,509,41318,319,582,0717,775,346,90210,544,235,169
特別会計1,009,349,363,0001,013,567,823,5561,003,003,855,42210,563,968,134764,351,0009,799,617,134
合       計4,101,980,127,4504,069,582,915,0404,040,699,364,83528,883,550,2058,539,697,90220,343,852,303

【一般会計】

 ・形式収支は183億余円で6年連続の黒字、実質収支は105億余円で4年連続の黒字となった。 

 ・制度融資の再構築などにより、決算規模(実質規模)は減少した。

【特別会計】

・形式収支は105億余円の黒字、実質収支は97億余円の黒字となった。


 ※詳しい決算関連資料はこちらから該当ページを呼び出し、ダウンロードいただけます。(各ページに掲載されているPDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。)  

     〇平成23年度大阪府一般会計特別会計歳入歳出決算書(関連調書含む)

     〇平成23年度大阪府歳入歳出決算概要説明書(抜粋)

このページの作成所属
会計局 会計総務課 総務グループ

ここまで本文です。