高齢者の生きがい・支え合い体制づくり

更新日:平成29年3月17日

高齢者の生きがい・支え合い体制づくり

〇 介護予防   

      介護予防に関する説明や、府内の市町村が実施する介護予防事業について、掲載しています。

〇 地域支援   

    高齢者が可能な限り住み慣れた地域で生活を継続することができるよう、市町村が地域の実情に応じた施策を実施できる交付金の交付等、市町村への後方支援を行っています。

〇 アクティブシニア   

   大阪府では、シニアの方々が豊かな人生を送り、積極的に社会参加される「第二の活躍」を応援しています。新しい活躍のステージをで探してみませんか!

〇 生活支援コーディネーターについて

   生活支援コーディネーターは、高齢者の生活支援・介護予防サービスの体制整備を推進していくことを目的とし、地域において、生活支援・介護予防サービスの提供体制の構築に向けたコーディネート機能(主に資源開発やネットワーク構築の機能)を果たす者を「生活支援コーディネーター(地域支え合い推進員)」の役割を担っています。

 大阪府では、市町村に配置される生活支援コーディネーターの養成を行っています。

  平成28年度第1回生活支援コーディネーターについて  

  平成28年度生活支援コーディネーター養成フォローアップ研修について
  

このページの作成所属
福祉部 高齢介護室介護支援課 地域支援グループ

ここまで本文です。