介護支援専門員の登録及び介護支援専門員証の交付

更新日:平成26年8月20日

介護支援専門員として業務を行うためには、介護支援専門員の登録を行い、かつ介護支援専門員証の交付を受ける必要があります。

なお、介護支援専門員証には有効期間(5年)がありますので、有効期間が満了する前に、介護支援専門員更新研修を受講し、更新手続きを行う必要があります。

介護支援専門員証の交付を受けていない方、介護支援専門員証の有効期間が満了し、更新手続きを終えていない方は、介護支援専門員としての業務は行うことができませんので、ご注意ください。

介護支援専門員の登録及び介護支援専門員証の交付等の手続きについて

  • 介護支援専門員の登録を希望される方は、介護支援専門員実務研修の修了日から3か月を経過するまでに、当該研修を行った都道府県知事に登録申請を行ってください。
  • 過去に登録のみを行い、新たに介護支援専門員証の交付を受けようとする方は、登録を行った都道府県知事に交付申請を行ってください。(登録を行っていなければ、介護支援専門員証の交付はできません。)

申請・届出の内容により、受付窓口が分かれていますのでご注意ください。

 (ご覧になりたい項目をクリックしてください。詳細ページへリンクしています。)

公益社団法人 大阪介護支援専門員協会で受け付けているもの

上記の問い合わせ先

公益社団法人 大阪介護支援専門員協会 研修センター

〒540−6591 大阪市中央区大手前1丁目7番31号 OMMビル3階

電話:06−6390−4010(コールセンター)  

大阪府福祉部 高齢介護室介護支援課で受け付けているもの 

上記の問い合わせ先

大阪府福祉部 高齢介護室介護支援課 利用者支援グループ

〒540-8570 大阪市中央区大手前2丁目1番22号

電話06−6944−6669(直通)

公益社団法人 大阪府介護支援専門員協会 への行き方 

京阪電車「天満橋」駅東口、地下鉄谷町線「天満橋」駅北改札口から、地下通路でOMMビル地下2階に連絡しています。

OMMビルの3階に事務所があります。

住所:大阪市中央区大手前1丁目7番31号 OMMビル3階

このページの作成所属
福祉部 高齢介護室介護支援課 利用者支援グループ

ここまで本文です。