令和2年(2020年)度大阪府介護支援専門員再研修の実施について(仮申込の受付は終了しました。)

更新日:令和2年5月30日

令和2年度大阪府介護支援専門員再研修仮申込者のみなさまへ

 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が令和2年4月7日に発令されたことに伴い、令和2年度大阪府介護支援専門員再研修について、6月開始コースは研修日程を変更し、8月開始コースは当初の予定どおり実施することとしました。
  本申込のご案内につきましては、令和2年5月29日に令和2年度介護支援専門員再研修仮申込者の方へ送付済みです。令和2年6月7日までにご案内が届かない場合は、大阪府福祉部高齢介護室介護支援課利用者支援G(06-6944-6669)までご連絡ください。
  

※本申込にかかる詳細は、各仮申込者に送付した「
令和2年度大阪府介護支援専門員再研修本申込のご案内」をご確認ください。


 介護支援専門員証の交付を受けていない者(介護支援専門員証の有効期間の更新をせず、有効期間が満了した者も含む)は、介護支援専門員としての業務に従事することはできません。
 介護支援専門員資格登録簿へ登録後、一度も介護支援専門員証の交付を受けずに5年以上経過した方や、介護支援専門員証の有効期間が満了した方が再び介護支援専門員証の交付を受けるためには、介護支援専門員再研修の修了が必要です。
 なお、介護支援専門員証の有効期間が満了しても、介護支援専門員としての登録はなくなりません。

令和2年(2020年)度大阪府介護支援専門員再研修について

1 研修の目的

 介護支援専門員として実務に就いていない者又は実務から離れている者が実務に就く際に、介護支援専門員としての必要な知識、技能の再修得を図ることを目的とする。 

2 対象者

 次のいずれかに該当する者。
  ア 介護支援専門員として大阪府の登録を受けた者であり、登録後5年以上実務に従事したことがない者又は実務経験はあるが
    その後5年以上実務に従事していない者で、今後、新たに介護支援専門員証の交付を受けようとする者
  イ 実務経験はあるが、その後業務に従事する予定がないとして更新を行わなかった者等で、実務経験後5年を経過する前に
    再度実務に従事するため介護支援専門員証の交付を受けようとする者
 ※ 研修開始日の前日までに介護支援専門員証の有効期間が満了しない方は、対象者に該当せず、申込みはできません。 

3 実施時期等

(1)実施時期
  6月開始コース:令和2年(2020年)6月1日(月曜日) から 同年11月4日(水曜日)まで (予定) ⇒申込は終了しました。
  8月開始コース:令和2年(2020年)8月26日(水曜日) から令和3年(2021年)3月1日(月曜日)まで (予定)
⇒申込は終了しました。

  ※ 日程の詳細は、受講申込書に同封してお知らせします。

(2)研修課程
  10日間 (56時間/研修内容等は介護支援専門員実務未経験者向け研修と同じ) 

4 申込期限等

  6月開始コース:令和2年(2020年)3月13日(金曜日) ⇒申込は終了しました。
  8月開始コース:令和2年(2020年)5月15日(金曜日)
 ⇒申込は終了しました。

  ※ 仮申込後締切後、受講申込書を送付いたします。
     (6月開始コースは4月中旬、8月開始コースは6月中旬に送付予定。)
     6月開始コースは4月下旬、8月開始コースにあっては6月下旬になっても受講申込書等が届かない場合は、お手数ですが、
     当課までご連絡ください。

5 受講料等

  33,200円(別途、教材費 12,800円が必要)

このページの作成所属
福祉部 高齢介護室介護支援課 利用者支援グループ

ここまで本文です。