大阪府営住宅指定管理候補者の選定結果について

更新日:平成28年12月2日

 大阪府では、平成29年度から平成33年度までの府営住宅の指定管理者を選定するため、公募を行いました。
 このたび、「大阪府営住宅指定管理者選定委員会」の選定結果を受けて、次のとおり決定しましたので、お知らせします。
 今後、大阪府議会の議決を得て、指定管理者を指定する予定です。

指定管理候補者


【A地区】豊中市内、池田市内、吹田市内、箕面市内の府営住宅及び共同施設
             (管理戸数16,013戸)
                
      ○大阪府住宅供給公社・大阪ガスセキュリティサービス株式会社共同体

【B地区】高槻市内、茨木市内、摂津市内、三島郡島本町内の府営住宅及び共同施設
      (管理戸数11,870戸)
         
      ○株式会社東急コミュニティー

【C地区】岸和田市内、泉大津市内、貝塚市内、泉佐野市内、和泉市内、高石市内、泉南市内、
             阪南市内、泉北郡忠岡町内、泉南郡熊取町内、泉南郡田尻町内、泉南郡岬町内の
             府営住宅及び共同施設
      (管理戸数20,558戸)

      ○株式会社東急コミュニティー

【D地区】堺市南区内の府営住宅及び共同施設
      (管理戸数15,613戸)

      ○大阪府住宅供給公社・日本総合住生活株式会社大阪支社共同体

【E地区】大阪市内、八尾市内、富田林市内、河内長野市内、松原市内、柏原市内、羽曳野市内、
            藤井寺市内、大阪狭山市内の府営住宅及び共同施設
      (管理戸数18,434戸)

      ○株式会社東急コミュニティー

【F地区】堺市内(南区除く。)の府営住宅及び共同施設
      (管理戸数13,821戸)
 
       ○株式会社東急コミュニティー

※ 各地区の管理戸数は、いずれも平成28年4月1日現在
※ 審査結果の概要については、添付資料をご覧ください。
   
      添付資料(審査結果の概要)

このページの作成所属
住宅まちづくり部 住宅経営室経営管理課 推進グループ

ここまで本文です。