【終了】「府営住宅ストック地域資源化プロジェクト調査業務」に係る、条件付一般競争入札の実施について

更新日:平成28年2月1日

事業概要

 大阪府では、府営住宅ストックは府民の貴重な資産であるという認識のもと、地元市町と連携し、積極的にまちづくりに活用することで、地域課題の解消や地域力の向上に努めています。
 この方針のもと、大阪府では、市町と連携し、地域コミュニティの活性化及び地域住民への生活支援サービスの提供等を実施する団体に、府営住宅の空き室を提供し、地域の福祉活動拠点などの場として活用する取組みを進めているところです。
 (府営住宅の空き室活用の取り組みについてはこちらをご覧ください。
 府営住宅を活用した子育て広場の例
    府営住宅を活用した子育て広場の例
 「府営住宅地域資源化プロジェクト調査業務」は、この取組みを推進するとともに、府内の子育て支援環境の充実を図るため、府営住宅の空き室活用に関する民間ニーズの調査把握や転用に向けた改修プランの検討を実施し、府営住宅の空き室を子育て支援拠点など地域のまちづくりに活用する方策を提案いただくものであり、条件付一般競争入札により受託事業者を選定します。

1 委託の概要

府と地元市・町が、府営住宅の空き室を子育て支援等に活用する新たなまちづくりを進めるための調査委託

 1)NPO等へのヒアリングを実施し、府営住宅活用のニーズを把握

 2)ニーズ調査をもとに改修プランを検討し、府営住宅の活用をアピールする資料作成

2 委託期間

委託契約締結日から平成27年12月18日(金曜日)まで

3 入札概要

 1.入札公告
   平成27年5月7日(木曜日)
 
 2.入札参加申請期間
   平成27年5月7日(木曜日)午前10時から同月13日(水曜日)午後4時まで
 
 3.入札書の提出期間
   平成27年5月21日(木曜日)午前10時から同月22日(金曜日)午後4時まで
 
 4.入札書の開札日
   平成27年5月25日(月曜日)午前9時45分

4 入札結果の公表 

入札結果の公表は、落札者決定後に契約局のWebサイト(大阪府電子調達(電子入札)システム)にて行います。

※電話などによる入札結果の問合せには一切お答えできません。

なお、入札の詳細につきましては、契約局のWebサイト(大阪府電子調達(電子入札)システム)をご覧ください。  
. 
 ・ 電子調達(電子入札)システム(外部サイト)

このページの作成所属
住宅まちづくり部 住宅経営室経営管理課 計画グループ

ここまで本文です。