【検討終了】「空家総合戦略・大阪2019」の策定


概要(説明)

 平成28年12月に策定した「空家総合戦略・大阪」に基づく取組みの結果、市町村の特定空家等に対応するための体制整備など、空家対策の骨格は完成しました。
 これまでの取組成果と課題並びに災害の経験を踏まえ、本格的な空家対策の実行に向けて取組みの充実を図るため、今後3年間で戦略的に取り組む対策を新たに示すものです。



 関連リンクはこちら

発端は何?

 空家対策を更に充実しスピードアップを図るためには、市町村への支援の内容や民間連携の強化による取組みの充実が必要です。
 加えて、平成30年に発生した自然災害では、周辺に悪影響を及ぼすおそれがある空家が一気に増加するなど新たな課題が出てきました。

寄せられたご意見

 策定にあたり、「大阪府パブリックコメント手続実施要綱」に基づき、府民の皆様からのご意見・ご提言を募集しました。その結果、ご意見等はございませんでした。



 寄せられたご意見はこちら

今後の予定は?

 議会での議論やパブリックコメントの結果等を踏まえて、平成31年3月に策定しました。
 今後、本戦略による取組みを推進することにより、空家対策の更なる充実とスピードアップを図っていきます。



どこまで進んでいるの?

打合せ等の状況 所属等 所属等から部局等への矢印 部局等 部局等から知事・副知事等への矢印 知事・副知事等
都市居住課長打ち合わせ 2018年12月10日
住宅まちづくり部技監打ち合わせ 2018年12月14日
住宅まちづくり部長説明 2018年12月19日
住宅まちづくり部長説明 2019年1月17日
住宅まちづくり部長説明 2019年1月25日
都市居住課長打ち合わせ 2019年3月12日
住宅まちづくり部長説明 2019年3月18日

このページの作成所属
住宅まちづくり部 居住企画課 管理調整グループ

ここまで本文です。