密集市街地の整備について

更新日:令和元年5月31日

お知らせ

  ・市整備アクションプログラムを更新しました(令和元年5月31日) >>こちら

  ・密集市街地まちの防災性マップを更新しました(令和元年5月31日) >>こちら

密集市街地の整備について

 大阪府では、密集市街地の解消に向けて、「まちの不燃化」「延焼遮断帯の整備」「地域の防災力の向上」「暮らしやすいまちづくり」の4つの取組みを柱に、府市で緊密に連携した取組みを進めています。具体的には、老朽建築物の除却や地区公共施設整備を促進するとともに、延焼遮断帯となる広幅員道路の整備に取り組むことで、災害に強い都市構造の形成を図ります。また、地域住民の方を対象にした防災講座、防災ワークショップなどを順次実施し、地域の防災意識の向上に取り組んでいます。さらに、地域の持つ魅力ある地域資源や特長を活かし、魅力あるまちへの再生を目指します。

密集市街地について

密集市街地って何? 密集市街地ってどこ?  密集市街地整備方針

密集市街地対策

老朽建築物除却  道路拡幅  広場・公園整備  防火規制 

地域防災力の向上  公民連携

府民のみなさまへ

助成制度のご案内  各市の取り組み状況  感震ブレーカーの設置  密集事業の見える化


  • 【このページに関するお問い合わせ先】
    大阪府 住宅まちづくり部
     建築防災課 密集市街地対策グループ
    電話  06-6210-9808
    FAX  06-6210-9809
  • このページの作成所属
    住宅まちづくり部 建築防災課 密集市街地対策グループ

    ここまで本文です。