【検討終了】民間賃貸住宅の原状回復トラブル防止


概要(説明)

民間賃貸住宅の退去時における原状回復トラブルの未然防止に向けた有効方策を検討します。

発端は何?

大阪府では、原状回復トラブルの未然防止に向け、啓発パンフレットの作成などにより周知・啓発に努めてまいりましたが、民間賃貸住宅の退去時における原状回復トラブルが、未だ一定数存在しています。このため、これまでの取組みに加え、さらなる対策を検討します。

寄せられたご意見



今後の予定は?

平成25年3月に大阪府版のガイドラインとして「賃貸住宅の原状回復トラブルを防止するために」を作成しました。今後、本ガイドラインを活用し、原状回復トラブルの防止、減少に向け、業界団体及び相談機関と連携した普及啓発を実施していきます。



どこまで進んでいるの?

打合せ等の状況 所属等 所属等から部局等への矢印 部局等 部局等から知事・副知事等への矢印 知事・副知事等
担当副理事、課長との打合せ 2012年9月20日
部長との打合せ 2012年9月20日
副知事との打合せ 2012年9月21日
知事との打合せ 2012年9月24日

会議の状況 議会・庁内会議 府外団体等会議
原状回復トラブル防止ガイドライン(大阪府版)策定ワーキング・グループ 2012年12月6日
第2回 原状回復トラブル防止ガイドライン(大阪府版)策定ワーキング・グループ 2013年1月23日
第3回 原状回復トラブル防止ガイドライン(大阪府版)策定ワーキング・グループ 2013年3月6日

このページの作成所属
住宅まちづくり部 都市居住課 

ここまで本文です。