「大阪あんしん賃貸支援事業利用促進事業」の実施事業者が決定しました!

更新日:平成25年12月4日

「大阪あんしん賃貸支援事業利用促進事業」の実施事業者が決定しました!

 「大阪あんしん賃貸支援事業利用促進事業」の受託事業者を企画提案公募により募集し、提案内容を選定委員会において審査した結果、下記のとおり最優秀提案事業者が選定されましたので、お知らせします。

1.事業名
  「大阪府あんしん賃貸支援事業利用促進事業」
  緊急雇用創出基金事業(起業支援型地域雇用創出事業)
 
2.最優秀提案事業者
  特定非営利活動法人 ワンネス
  評価点 62点
  (うち企画提案部分 52点、価格提案部分 10点、提案金額(税抜き)14,021,436円)

 
3.選定結果の概要
 (1)提案事業者 1者
    特定非営利活動法人 ワンネス
 
 (2)選定した理由
    選定委員会において、事業の企画内容、実施体制、提案金額等を総合的に審査したところ、
    実施事業者として最も適切であると判断されたため。

 
 (3)選定委員会委員(五十音順)

委員名

選任理由

石黒 暢 氏
(大阪大学大学院
言語文化研究科 准教授)

高齢者介護と住宅、ホームヘルプなどの研究を通じて、高齢者等の住まいに必要なサービスに精通している。
風谷 昌彦 氏
(一社)大阪府中小企業診断協会)                                      
中小企業における人材確保の実施、採用ニーズに精通している。また、会計・経営分野の専門家であり、事業終了後も委託先で雇用が継続し、また、委託先が将来雇用の受け皿となり得る起業であるかにつき、適切な判断が得られる。
山口 健太郎 氏
(近畿大学
建築学部 准教授)

建築計画、環境行動デザインに関する研究を通じて、高齢者等の住まいについての課題やニーズに精通している。



 (4)選定委員会議事要旨についてはこちらをご覧ください。
     
選定委員会議事要旨 [Wordファイル/60KB]
     選定委員会議事要旨 [PDFファイル/104KB]
 

企画提案公募の実施について(終了しました。)

  大阪府では、厳しい雇用・失業情勢を受け、雇用機会を創出するために、「緊急雇用創出基金(起業支援型地域雇用創出事業)」を活用した以下の受託事業者を企画提案公募により募集し、実施します。

   事業名 : 緊急雇用創出基金事業(起業支援型地域雇用創出事業) 
        「大阪あんしん賃貸支援事業利用促進事業」

【事業概要】
 高齢者、障がい者、外国人、子育て世帯(以下「事業対象者」という。)は、入居拒否を受けることが多いため、これらの世帯を入居拒否しない賃貸住宅、不動産業の協力店、及び居住支援団体を自治体等が情報提供する仕組み作りと賃貸人の不安解消に資する事業展開が全国的に求められている。
 
本事業は、専用の情報提供システムの開発を通じてノウハウ蓄積することにより、全国の自治体等へ営業展開するとともに、委託事業者が既存の空家物件を再生し、賃貸人の不安解消を寄与するためのサブリース事業と見守りによる居住支援事業を展開し、新たな雇用を創造しようとするものである。


 1.公募実施要項及び仕様書

      「公募実施要項」、「業務仕様書」、各「様式」等は、以下からダウンロードできます。

 

公募に関する資料

公募実施要項
     企画提案公募実施要項 [Wordファイル/314KB]

業務仕様書
   仕様書1/3 [Wordファイル/124KB]
   仕様書2/3 [PDFファイル/839KB] 
   仕様書3/3 [PDFファイル/587KB]    

応募様式 
  様式1応募申込書 [Wordファイル/51KB]
  様式2 企画提案書 [Wordファイル/46KB]
  様式3 概算見積書 [Excelファイル/54KB]  
   様式4 障がい者雇用状況報告書 [Excelファイル/25KB]
  様式5 共同企業体届出書 [Wordファイル/40KB]
   様式6 共同企業体協定書 [Wordファイル/40KB]
  様式7 委任状 [Wordファイル/34KB]
  様式8 使用印鑑届 [Wordファイル/37KB]
   様式9 誓約書(参加資格) [Wordファイル/35KB]
  様式10 誓約書(暴力団排除条例) [Wordファイル/32KB]
   申請書チェックリスト [Excelファイル/52KB]

仕様書に基づく様式
 別紙A  「事業に従事する労働者数及び内訳」 [Wordファイル/79KB]  
 別紙B  「基金事業を受託された事業主の皆様へ」 [Wordファイル/59KB] 
 別紙C-1  「大阪府就職支援機関のご案内」 [Excelファイル/32KB]
 別紙C-2  パンフレット「OSAKAしごとフィールド」 [PDFファイル/1.28MB]
 別紙D  「雇用計画書」 [Excelファイル/51KB]
 別紙E  「人材育成研修計画」  [Excelファイル/35KB] 
 別紙F  「宣誓書」 [Wordファイル/51KB]
  別紙G  「同意書」 [Wordファイル/46KB]
 別紙H  「事業従事者状況報告書」 [Excelファイル/36KB]
 別紙I-1  「就職等調査のお願い」 [Wordファイル/46KB]
 別紙I-2、I-3  「調査協力承諾書 兼 就職状況調査(第一回) [Excelファイル/99KB]
 別紙J  「就職状況調査集計表」 [Excelファイル/31KB]
  別紙K  「就職状況報告書」 [Wordファイル/55KB]
  別紙L  「雇用実績報告書」 [Excelファイル/85KB]
  別紙M 「誓約書」 [Wordファイル/29KB]
  別紙N  「緊急雇用創出基金事業(起業支援型地域雇用創造事業)実績報告 [Excelファイル/55KB] 
  別紙O  「起業支援型地域雇用創造事業収入等報告書」 [Wordファイル/40KB] 
  別紙P  「起業支援型地域雇用創造事業の事業終了後の状況調査票1」 [Excelファイル/42KB]

2.委託期間

 平成25年12月から平成27年2月末日(予定)

3.応募の手続き

 (1)公募実施要項の配布期間

   平成25年10月15日(火曜日)から平成25年11月14日(木曜日)まで
    
(土曜日、日曜日及び祝日を除く。午前9時から午後6時まで配布)

 (2)配布場所及び受付場所

    大阪府住宅まちづくり部居住企画課民間住宅助成グループ

            〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎27階

             電話:06−6210−9711(直通)

(3)配布方法  ・上記「配布場所及び受付場所」にて配布

  

説明会の開催

 開催日        平成25年10月22日(火曜日)午前10時から11時まで

 開催場所       大阪府咲州庁舎 23階 共用会議室4

 ※平成25年10月21日(月曜日)正午までに、電子メールよりお申し込みください。
 ※参加団体名、参加者職氏名、連絡先、参加人数を記載してください。
 ※メールの件名には「【説明会申し込み:大阪あんしん賃貸支援事業利用促進事業】」と記載してください。

 電子メールアドレス kyojukikaku-g03@sbox.pref.osaka.lg.jp

応募の受付期間

   受付期間
  平成25年11月11日(月曜日)から平成25年11月15日(金曜日)まで(土曜日及び日曜日を除く。)
   〈受付時間〉午前10時から午後6時まで【最終日は正午まで】

 提出方法
  書類は必ず受付場所に持参してください。(郵送による提出は認めません。)

 費用の負担
  応募に要する経費は、すべて応募者の負担とします。

質問の受付期間

  公募開始から平成25年10月29日(火曜日)午後6時まで

質問の提出方法

  電子メールアドレス(kyojukikaku-g03@sbox.pref.osaka.lg.jp)で受け付けとします。
  ア 「件名」の初めに「【質問 : 大阪あんしん賃貸支援事業利用促進事業】」と明記してください。
  イ 電子メール送信後の電話での到達確認を可能とします。ただし、電話は電子メールの到達確認のみで、質問は一切受け付けません。
     (確認先 : 大阪府住宅まちづくり部居住企画課民間住宅助成グループ 電話 : 06−6210−9711
  ウ 質問への回答は居住企画課ホームページに掲載し、個別には回答しません。
     ※回答はこちら      

このページの作成所属
住宅まちづくり部 都市居住課 安心居住推進グループ

ここまで本文です。