大阪府の情報公開制度のご案内


ここから本文です。

更新日:令和2年5月21日

行政文書公開制度(府の行政機関の文書の公開)

  大阪府では、府が保有する情報は府民のものであるとの理念のもと、どなたでも(団体を含む。)府が保有する行政文書の公開を請求できる行政文書公開制度を設けています。
 行政文書公開制度は、府の保有する文書をどなたでも請求できる制度です。
 
 ご注意! −ご自身の情報についてお求めの方へ−
 府が保有するご自身の情報をお求めの場合は、行政文書公開請求ではなく、個人情報の開示請求手続を行ってください。詳しくは、府が保有する自分の個人情報の開示等請求手続をご覧ください。 

 (参考)発注工事にかかる積算内訳書の公表について

 大阪府の発注工事にかかる積算内訳書のうち、行政文書公開請求手続きを行わなくても情報を得られるよう、発注部局のホームページ上で公表しているものがあります。また、行政文書複写申出により、より速やかに情報提供できるものもあります。
 詳しくは、下記のホームページをご覧ください。

大阪府情報公開審査会

法人文書公開制度(地方独立行政法人、住宅供給公社、土地開発公社、道路公社の文書公開)

出資法人の情報公開

情報の公表制度

情報公開制度の運用状況

会議の公開制度

特別顧問及び特別参与の職務の公表等

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室情報公開課 情報公開グループ

ここまで本文です。