大阪府身体障害者手帳 指定医師検索システム

大阪府トップ > 大阪府身体障害者手帳 指定医師検索システム

大阪府身体障害者手帳 指定医師検索システム

身体障害者福祉法第15条指定医師とは

身体障害者福祉法第15条により、都道府県知事(政令・中核市長)の指定する医師のことです。身体障害者手帳を申請する場合は、指定医師の診断書が必要です。
指定医師は障害分野ごとに定められており、指定を受けていない医師が書いた診断書、または指定医師が書いてはいるが、その医師が指定を受けている分野以外の分野について書かれた診断書については、すべて無効となります。
*ここに掲載している情報は、医師からの届出により更新しています。受診の際は念のため、事前に医療機関に確認することをお勧めします。
*政令・中核市はそれぞれで指定していますので、本検索システムには掲載しておりません。各市にお問合せください。

関連リンク
PDF形式の資料をご覧いただくためには、Acrobat Readerが必要です。ダウンロード、インストールなどを行ってください。
Acrobat Readerのダウンロード


ここまで本文です。