府民の声と府の考え方 公表(一覧)


府民の声と府の考え方 公表(詳細)


詳細情報

件名

万博記念公園の喫煙場所に関するもの

府民の声

万博公園でペット連れ込みについて、大阪府の回答は次の通りである。
「自然文化園・日本庭園等におきましては、ペットと一緒にご入園いただくことは、ご遠慮いただいております(身体障がい者補助犬等は除きます)。
その主な理由は、ペットと一緒にご利用されたい方がいらっしゃる一方で、動物がどうしても苦手、嫌いな方や体質的に合わない方(アレルギー等)がおられることや、マナーを守っていただけない方がおられることなどです。
以上のことから、万博記念公園におきましては、ペットと一緒にご入園いただくことは、ご遠慮いただいております。」
この回答通りであれば、では逆に質問します。
私は煙草が大嫌いである。よって、喫煙場所は撤去してほしいし、その大阪府への意見投稿は結構たくさんある。大阪府の上記の回答通りであれば、「動物がどうしても苦手、嫌いな方や・・・」=「煙草がどうしても苦手、嫌いな方や・・・」というふうに、動物を煙草に置き換えても同じことが言える。
では、何故、喫煙者はご遠慮いただいております、にならないのか?その理由を教えていただきたい。
ペットと人間は違うという理由はならない。 動物が苦手、煙草が苦手 どちらも同じである。何故、動物ならNGで、煙草ならOKなのか、その違いを、根拠を示して、回答を公開していただきたい。

府の考え方

 万博記念公園内の喫煙場所の配置については、施設の特性や周辺状況などを考慮し、できるだけ通路や出入り口付近から離れたところや、多くの子どもが集まる遊具から離れた場所に設けるなど、受動喫煙の防止に配慮しているところです。

 また、来園者の皆様には、当公園のホームページをはじめ園内掲示や園内放送などを活用し、喫煙場所以外での禁煙について、御理解、御協力をお願いしているところです。

 今後とも、関係法令等を踏まえ、日常巡視の徹底など、指定管理者と連携を図りながら、受動喫煙防止対策の取組みを進めてまいります。

(2018年12月28日連絡)

所管課

府民文化部 日本万国博覧会記念公園事務所

カテゴリー

都市魅力・観光

回答種別

回答したもの

受付日

2018年12月17日

公表日

2019年1月11日


ここまで本文です。