府民の声と府の考え方 公表(一覧)


府民の声と府の考え方 公表(詳細)


詳細情報

件名

会議のあり方に関するもの

府民の声

私は、本日開催された第45回大阪府障がい者施策推進会議を傍聴しました。この時に、以下の事象において不便を被りましたので、改善を要望いたします。
※接遇に関して最も配慮されるべきは、府民=傍聴者であるということを常に念頭に置いて下さい。
1、傍聴席にもテーブルを
前回の会議では、開会時間前に会場に到着できましたので、傍聴席にもテーブルをとお願いしたところ、急遽テーブルを搬入していただきました。今回は、会議開会直後に入室したため、テーブルがない中で記録を取らざるを得ず、資料の閲覧もあり大変不自由でした。
会場のスペースにより困難な場合を除き、傍聴者席にもテーブルを準備していただきますよう、前回会議に引き続き要望いたします。
2、出席事務局の記載を
当日、会議場の配席図を配布されたことはよかったのですが、事務局の詳細が記入されていませんでした。出席部署を知りたくもありますので、出席部署名の記載をお願いします。
3、(引き続き)出席委員名は記載しているのに事務局の職員名が記載されていないのは、委員に対しても傍聴者に対しても失礼ではないでしょうか。せめて行政の意思形成に決済権のある職員名は記載して下さい。
以上要望いたしますので、早急に諾否も含め誠意あるご回答をお願いいたします。

府の考え方

 この度は、第45回大阪府障がい者施策推進協議会の傍聴にお越しいただきありがとうございます。また、その際、ご不便をおかけいたしまして申し訳ございません。
 今後の協議会開催にあたっては、可能な限り傍聴席にもテーブルを設置するよう努めてまいります。
 配席図につきましては、協議会は構成する委員間で大阪府の障がい福祉施策に関する審議をしていただくものであることから、委員名のみ記載し、事務局及び各部局の出席者に関する記載は省略させていただいておりました。
 今後は、いただいたご意見を踏まえ、事務局及び各部局の出席者の所属名等を記載するようにいたします。

(2018年11月06日連絡)

所管課

福祉部 障がい福祉室障がい福祉企画課

カテゴリー

府政運営・市町村

回答種別

回答したもの

受付日

2018年11月1日

公表日

2018年12月28日


ここまで本文です。