府民の声と府の考え方 公表(一覧)


府民の声と府の考え方 公表(詳細)


詳細情報

件名

万博公園に関するもの

府民の声

中央口ゲート外付近の喫煙所で喫煙がなされれば、風の影響によりゲート付近にまで煙が到達することがある。朝の整列時に限ったことではない。
これはタバコの煙や蒸気を社会的障壁とする障がい者をゲートの通行から制限また排除する差別に当たる。
ついては障害者差別解消法に基づき合理的配慮の提供として、団体用の門を状況に応じて利用したい。
何も常時、この門を開錠しておけ、と言っているわけでない。人を予め配置しておく必要もない。
連絡を入れれば、開錠しに人を寄越してくれればよいのである。そのことをゲート関係者に情報共有させておいて欲しいのである。
入園券については、団体門付近で購入ないしみんぱくフリーパスを提示し受け取り出来るよう柔軟に対応して欲しい。
ついては、連絡先(電話番号)を示されたい。

府の考え方

 万博記念公園は、平成30年10月1日から指定管理者が管理運営を行うこととなり、回答について、指定管理者とも調整してまいりました。
 頂戴したご意見については、全ての来園者が受動喫煙を回避できるユニバーサルデザインの考え方を取り入れた入園ゲートにしていくため何ができるのか、指定管理者とも連携しながら検討してまいります。

 なお、指定管理者より、直接お話をお伺いする機会を頂戴したいとの希望がございます。お手数をおかけしますが、下記までご連絡いただきますよう、お願いします。


連絡先  万博記念公園マネジメント・パートナーズ(指定管理者)
      電話番号 06−6816−2270(運営担当)

(2018年10月12日連絡)

所管課

府民文化部 日本万国博覧会記念公園事務所

カテゴリー

都市魅力・観光

回答種別

回答したもの

受付日

2018年9月10日

公表日

2018年10月19日


ここまで本文です。