府民の声と府の考え方 公表(一覧)


府民の声と府の考え方 公表(詳細)


詳細情報

件名

職員対応について

府民の声

2018年6月下旬に寄せた苦情について、該当部署である建築指導室審査指導課より回答がまったくないため、先ほど電話で問い合わせを行ったが、建築指導室審査指導課という組織は、なにゆえ電話問い合わせ時に担当者がいつも不在なのか。電話に出る職員は毎回同じでいつも「担当者ではないのでわからない。」を連呼する。今日もそうだった。これまでの経緯を述べさせてもらうが、2018年6月下旬の私のメールによる問い合わせに対して、建築指導室審査指導課より「詳細を確認したいので電話をしてくれ」という趣旨のメール(担当者の氏名は無記載)が翌日に寄せられたため、すぐに電話をしたが、対応した職員からはお決まりの「担当者ではないのでわからない。」を連呼された。このような無礼千万な振る舞いに対して、「府政へのご意見」入力フォームを通じて同日付けで苦情を寄せ回答を求めたが、1か月経過した現在も建築指導室審査指導課より回答はまったくない。建築指導室審査指導課という腐敗した組織はどこまでも府民を愚弄するつもりか。いい加減にしろ。

府の考え方

 このたびは庁内の連絡調整が不十分であったことにより、回答が遅れまして大変申し訳ありませんでした。いただきましたご指摘に改めて回答させていただきたく存じます。

 6月18日の大阪北部にて発生した地震以降、ブロック塀に係る電話相談件数が多く、担当者が応対中に別の職員が応対させていただき、いただいたお電話に対し不十分な対応になったことにつきましてたいへん申し訳ありませんでした。

 また、電子メールを送付する際に担当者名を明記することを失念し、ご迷惑をおかけしたことにつきまして重ねてお詫び申し上げます。
今後、このようなことがないよう、電子メール及びFAXを送信する際には、送信元に部署名・電話番号に加え、担当者の名前を明記すること及び情報共有についても徹底するよう課員全員に周知をおこないました。

 いただいた貴重なご指摘をふまえ、改めて府民への接遇について徹底し、適切に業務をすすめてまいります。
 このたびはご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ありませんでした。

(連絡先不明のため、本欄をもって回答)

所管課

住宅まちづくり部 建築指導室審査指導課

カテゴリー

府政運営・市町村

回答種別

回答したもの

受付日

2018年7月24日

公表日

2018年8月3日


ここまで本文です。