府民の声と府の考え方 公表(一覧)


府民の声と府の考え方 公表(詳細)


詳細情報

件名

東貝塚引揚者住宅移転について

府民の声

 今回、府からの申し出による退去命令について私たちは納得できません。
 60年の長きにわたり居を構え地域活動も盛んに行い、地域として連帯の絆を結んで参りました。ほぼ全員が高齢者であり他の地域への転居は、死活問題であります。
 高齢者が環境を変えると、認知症を発症する可能性も高く、現在も、この問題が出てから眠れない日々を過している住民が多数いる現状です。
 高齢者である私たちは、残り少ない人生をこの場所で終えたいと願うのは贅沢でしょうか。耐震や老朽化は確かに否めない事実ではありますが私たちの終の棲家を奪わないで下さい。
 何卒、再度のご検討を宜しくお願い致します。
(府議会議員から平成25年1月8日に手渡しで同年1月7日付けの知事あて嘆願書と福祉部社会援護課あて署名を受け取ったもの)

府の考え方

 築後60年以上経過し、老朽化は間違いなく進んでおり、かつ巨大地震への備えの必要性など、入居者の方々の安全といった防災上の観点からもいつまでも放置しておいてよい問題ではないことから、入居者の方々と十分な話し合いをもつなど、丁寧な対応を行ってまいります。
(平成25年1月8日連絡)

所管課

福祉部 地域福祉推進室社会援護課

カテゴリー

福祉・子育て

回答種別

回答したもの

受付日

2013年1月8日

公表日

2013年6月28日


ここまで本文です。