大阪府要約筆記者登録試験のご案内

更新日:平成30年2月20日

平成29年度大阪府要約筆記者登録試験の受験者を募集します。 ※本試験の募集は終了いたしました。

1.試験の概要

本試験は、聴覚障がい者からの派遣依頼に応じることのできる、特に専門性の高い「要約筆記者」に必要な能力・技能を客観的に測定するために実施するものです。
本試験の合格者は、「大阪府要約筆記者」「大阪市要約筆記者」「堺市要約筆記者」として登録することができます。

※本試験は、豊中市、高槻市、枚方市、東大阪市と共同で実施しています。
※合格者には、「要約筆記者登録申込書」を送付します。

2.受験資格者

本試験の実施日までに、以下のいずれかに該当する者
(1)大阪府の実施する要約筆記者養成課程を修了した者
(2)大阪府の実施する補修講習等(ステップアップ研修)を修了した現任要約筆記奉仕員および同等の知識・技術を有する者

※大阪市、堺市の講座等を修了した方は大阪市、堺市にお問い合わせください。
※既に、「全国統一要約筆記者認定試験」に合格されている方は、本試験の受験は不要です。
※現在、登録されている方は、合否に関係なく登録は継続されます。

3.試験日時及び会場

(1)試験日時

平成30年2月18日(日曜日)午後1時から午後3時30分(集合:午後0時30分)

(2)試験会場

大阪府咲洲庁舎32階(所在地:大阪市住之江区南港北1-14-16)

※ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

4.試験内容・出題範囲

本試験は、一般社団法人要約筆記者認定協会が実施する「2017年度全国統一要約筆記者認定試験」を活用しています。試験内容や出題範囲は、別紙「試験の手引き(ワード版 [Wordファイル/52KB]PDF版 [PDFファイル/96KB]」のとおりです。

5.申込方法

(1)申込締切

平成29年12月15日(金曜日) ※消印有効

(2)申込方法

次の4点を「10.お申込み先・お問合せ先」に郵送してください。その際、封筒の表面に「要約筆記試験申込書在中」と明記してください。

ア.受験申込書

受験申込書(エクセル版 [Excelファイル/41KB]PDF版 [PDFファイル/47KB])に必要事項を記入の上、写真(縦4cm×横3cm、6か月以内に撮影した上半身正面脱帽、裏面に氏名を記入)を2枚貼付のこと。

イ.修了証(写し)

要約筆記者養成課程または補修講習等(ステップアップ研修)の修了が確認できるもの。

ウ.振込確認書類

受験費用の振込が確認できるもの(ATMの場合は利用明細票)のコピーを、受験申込書の裏面上部に貼付のこと。原本は、本人控えとして大切に保管してください。
※振込が確認できない場合は、申込みを受け付けることができません。

エ.返信用封筒 1通

長形3号(横12cm×縦23.5cm)に、住所・氏名をご記入の上、92円切手貼付のこと。

6.受験費用及び振込先

(1)受験費用

5,000円(手書きとパソコンの両方を受験する方は7,500円)

※手書きとパソコンの両方を受験する方は、どこかの自治体でまとめてお申込みください。例えば、大阪府で手書き、大阪市でパソコンの受験を申し込んだ場合、受験料の割引が適用されませんので、ご留意ください。

(2)振込先

りそな銀行 上六支店 普通預金 口座番号 0281163
口座名義:特定非営利活動法人大阪府中途失聴・難聴者協会 

※振込手数料は、ご本人負担となります。また、受験資格がないなど返金が必要になった場合は、振込手数料を差し引いて返金させていただきます。
※なお、申込後、ご自身の都合で試験を辞退される場合は返金できませんのでご注意ください。

7.受験票

受験票は、平成30年2月12日(月曜日)までに郵送します。

※2月13日(火曜日)を経過しても届かない場合は、「10.お申込み先・お問合せ先」までご連絡ください。
※受験票は受験番号を付して郵送します。受験票に氏名を自署し、試験会場にご持参ください。

8.合否発表

平成30年3月23日(金曜日)を目途にご本人あてに郵送します。

9.受験にあたっての注意事項

別紙「試験の手引き(ワード版 [Wordファイル/52KB]PDF版 [PDFファイル/96KB])をご確認ください。

10.お申込み先・お問合せ先

〒540-8570 大阪市中央区大手前2丁目
大阪府 福祉部 障がい福祉室 自立支援課 社会参加支援グループ
電話:06-6944-9176(平日午前9時から午後6時まで) 
ファクシミリ:06-6942-7215

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室自立支援課 社会参加支援グループ

ここまで本文です。