平成29年度大阪府人権総合講座(後期)の開催について

更新日:平成29年9月25日

1 目 的

 様々な人権問題をテーマとする総合的な講座を年間通して開催することで、人権啓発や人権相談等に携わる人たちを幅広く養成することを目的としています。

2 概 要

(1)対象者は、大阪府内に在住在勤の方で、大阪府、市町村、NPO団体等、企業、地域等において人権啓発や人権相談に携わる人です。

(2)受講される方のニーズや職務経験、スキル等を踏まえて、段階別に実施します。

(3)人権啓発や人権相談の現場で活躍する人を想定し、人材養成のための年間8つのコースを設定しています。また、コース受講とは別に関心のある科目のみを受講できる「科目選択受講」が可能です。

3 内 容

■ コース受講  ※後期は次の4コースを開講します。

(1)人権ファシリテータースキルアップコース

 人権啓発の取組みをさらに推進するために、職場、学校、地域等で人権学習・人権研修を参加体験型で進めるファシリテーターとしての技術等の向上をめざすコースです。

(2)人権企画マネジメントコース

 人権啓発事業や人権施策や計画等、人権関連事業の業務マネジメントに関わる知識と技術を学んでいただくコースです。

(3)人権相談員スキルアップコース

 相談業務経験が概ね1年以上の相談員を対象に、相談に寄せられる悩みや相談にいたる背景を理解するため、相談・面接技術、新しい人権課題・法律・制度等を学んでいただくコースです。

(4)人権相談員専門コース

 相談業務経験が概ね3年以上の相談員を対象に、相談に寄せられる課題を解決に結びつけるため、課題を多面的に捉える技術の向上や組織的な関わり、他機関とのネットワーク形成等についてを学んでいただくコースです。

■ 科目選択受講

 各コースの科目を、一部選択して受講することができます。

4 定 員

(1)人権ファシリテータースキルアップコース 25人  (2)人権企画マネジメントコース 25人  (3)人権相談員スキルアップコース 40人  (4)人権相談員専門コース 25人  

5 実施期間

 平成29年11月2日(木曜日)から12月25日(月曜日)

6 実施主体

 主催:大阪府   企画・運営:一般財団法人大阪府人権協会

7 会 場

 HRCビル(AIAIおおさか) 大阪市港区波除4−1−37

8 参加・資料代

 無料

9 申込期限

 平成29年10月18日(水曜日)12時00分必着

10 問い合わせ先

 一般財団法人 大阪府人権協会 (大阪市港区波除4−1−37 HRCビル 8階)

tel 06−6581−8613  fax 06−6581−8614  e-mail info@jinken-osaka.jp

11 受講案内等

■ 平成29(2017)年度 大阪府人権総合講座 総合案内 (後期総合案内 [Wordファイル/286KB]後期総合案内 [PDFファイル/410KB]) 

■ 人権ファシリテータースキルアップコース (ファシリテータースキルアップコース [Wordファイル/86KB]ファシリテータースキルアップコース [PDFファイル/132KB]

■ 人権企画マネジメントコース (企画マネジメントコース [Wordファイル/89KB]企画マネジメントコース [PDFファイル/138KB]

■ 人権相談員スキルアップコース (相談員スキルアップコース [Wordファイル/87KB]相談員スキルアップコース [PDFファイル/138KB]

■ 人権相談員専門コース (相談員専門コース [Wordファイル/88KB]相談員専門コース [PDFファイル/144KB]

■ 受講申込書 (受講申込書 [Wordファイル/92KB]受講申込書 [PDFファイル/58KB]

■ 大阪府人権総合講座 後期カリキュラム (後期カリキュラム [Excelファイル/21KB]後期カリキュラム [PDFファイル/136KB]

 詳しくはこちらをご覧ください。(外部サイト)

12 大阪府人権擁護士について

 人権相談員養成コース等は大阪府人権擁護士の登録に必要な講座です。

 詳しくはこちらをご覧ください。 (大阪府人権擁護士の御案内  [Wordファイル/79KB]大阪府人権擁護士の御案内  [PDFファイル/162KB]

このページの作成所属
府民文化部 人権局人権擁護課 擁護・調整G

ここまで本文です。