ヘイトスピーチ、ゆるさへん!

更新日:令和2年6月8日

 特定の人種や民族の人々を排斥する差別的言動は、許されない行為です。
 違いを認め、互いの人権を尊重しあう社会を共に築きましょう。

 平成28年6月に「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律(ヘイトスピーチ解消法)」が施行されました。詳しくは、法務省ホームページをご覧ください。
法務省ホームページ「ヘイトスピーチに焦点を当てた啓発活動」(外部サイト)

 また、令和元年11月1日、ヘイトスピーチをなくし、全ての人がお互いに違いを認めあい、尊重しあう共生社会の実現をめざして、「大阪府人種又は民族を理由とする不当な差別的言動の解消の推進に関する条例」(「大阪府ヘイトスピーチ解消推進条例」)が施行されました。
大阪府人種又は民族を理由とする不当な差別的言動の解消の推進に関する条例

ヘイトスピーチゆるさへん

12月2日(月曜日)から12月8日(日曜日)の人権週間中、大阪梅田や難波のほか、
大阪モノレール各駅の旅客案内モニタで「ヘイトスピーチゆるさへん!」の画像を放映します。

このページの作成所属
府民文化部 人権局人権擁護課 人権・同和企画グループ

ここまで本文です。