人権学習シリーズ あたりまえの根っこ 社会の意識とわたしの価値観

更新日:平成28年2月18日

表紙のイラスト

すべてを印刷 /[PDFファイル/4.7MB]

 表紙・目次 / [PDFファイル/572KB]

発刊にあたって、冊子の構成と使い方 / [PDFファイル/583KB]

「差別と社会」(大阪市立大学名誉教授 野口道彦) / [PDFファイル/862KB]

用語解説 /  [PDFファイル/456KB]

学習プログラム

 ■しあわせになりたい! / [PDFファイル/987KB]

  1. 趣旨とルールの説明 
  2. お互い聴きあおう 
  3. しあわせな人生すごろく 
  4. しあわせって、なんだっけ?
  5. 一人ひとりのしあわせのために

 ■子どもとおとな、何が違う? / [PDFファイル/1.02MB]

  1. 趣旨とルールの説明
  2. わたしが子どもだったとき 
  3. 子どもとおとな、何が違う? 
  4. 子どもならOK? おとなならOK? 
  5. 子どもの権利条約を知る
  6. 子どもの権利条約を知っていたら

 ■あなたが大切にする 人としての中心軸は? / [PDFファイル/1MB] 

  1. 趣旨とルールの説明 
  2. 名札書きとチェックイン 
  3. 差別を私ごととしてとらえる 
  4. 私が大切にする中心軸は? 

 ■知ることでつくるゆたかな関係 / [PDFファイル/1MB]

  1. 趣旨とルールの説明 
  2. 統計ラインアップ 
  3. 「寝た子を起こすな」?「知らぬが仏」? 
  4. 「そっとしておく」ってどういうこと? 
  5. よりゆたかに出会うために

ふりかえりシート / [PDFファイル/198KB]

アンケート / [PDFファイル/197KB]

次へ

 

このページの作成所属
府民文化部 人権局人権企画課 教育・啓発G

ここまで本文です。