人権学習シリーズ みえない力 「ふつう」がいちばん?!/4.「ふつう」にひそむもの

更新日:平成28年2月12日

「ふつうがいちばん?!」(めやす90分)

4 「ふつう」にひそむもの

動き(プログラムの流れ)

ポイント

(説明と話し合い15分 発表10分)
★何気なく使っている「ふつう」という言葉を、もう少し丁寧に考えてみましょう。グループに「状況シート」を配ります。それぞれの「状況シート」のなかには「ふつう」という言葉が出てきますが、そこでの「ふつう」とは、どんな人/どういったことを表しているでしょうか。「ふつう」の使い方に、気になる点・ひっかかる点はないでしょうか。紙にメモを取りながら、話しあってみてください。

●各グループに「状況シート」とA3の紙を1枚ずつ配付する。

★どのような話し合いがされたか、全体に発表・共有していただけますか。

 

前へ   次へ≫  目次へ

このページの作成所属
府民文化部 人権局人権企画課 教育・啓発グループ

ここまで本文です。