大阪府職員採用選考案内

更新日:令和2年6月26日

 

大阪府職員採用選考(※)の第1次選考を受験する皆様は、必ずご確認ください。
※社会福祉職・心理職・児童自立支援専門員職・児童生活支援員職・薬学職・保健師職・栄養士職・獣医師職

第1次選考会場の変更について

  選考会場を大阪府立大学で予定しておりましたが、大阪府立夕陽丘高校(大阪市天王寺区北山町10-10)に変更します。

  ※正門からしか入場できません。

  ※上靴またはスリッパ、くつ袋(スーパーの袋など)の持参をお願いします。

   【参考】大阪府立夕陽丘高校 所在地・アクセスについて(外部サイト)

大阪府職員採用選考における新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、受験者の皆様には日頃からマスクの着用・手指の消毒・咳エチケットなど感染予防を徹底していただくとともに、次の事項を必ずご確認いただき、試験当日の対応をお願いします。

 ・試験当日は、受験者の皆様に対して検温を実施します。

 ・試験当日は、マスクを持参し、試験時間中を含め常時着用してください。
  
ただし、写真照合の際は、係員の指示に従って、マスクを外すなどの対応をしてください。

 ・試験室に入室する前に、手洗いや手指の消毒をしてください。選考会場に手指消毒液を設置します。

 ・試験時間中は試験室の扉等の開閉により換気を行いますので、体温調節のできる服装でお越しください。

ご協力のほどよろしくお願いします。

最新情報

【新着】令和2年度障がい者を対象とした大阪府職員採用選考の実施について

【新着】令和2年度知的障がい者、精神障がい者を対象とした大阪府非常勤作業員採用選考の1次結果について [PDFファイル/90KB] [Wordファイル/20KB]

【新着】令和2年度大阪府職員採用選考【医師職(公衆衛生)】の申込みはこちら

令和2年度大阪府職員採用選考の情報についてはこちらをご覧ください
     ○社会福祉職・心理職はこちら
     ○児童自立支援専門員職・児童生活支援員職はこちら
     ○薬学職・保健師職・栄養士職・獣医師職はこちら

※一部PDFファイルは音声読み上げソフトでは対応できない場合があります。

 

選考申込みから採用までの流れ

1.選考案内・申込書の入手2.受験申込み3.選考4.最終合格・採用

 大阪府職員採用選考案内ホーム
ページから選考案内等のPDFファイル
を取り出せます。
 他に、府庁窓口で入手するか、郵便
で請求することもできます。

 インターネット、郵送又は持参により
受験申込みしてください。
 詳しくは選考案内をご覧ください。

 職種により内容が異なります。
 詳しくは選考案内をご覧ください。

 大阪府への就職意向を確認したうえ、
採用となります。

選考の申込みから採用までの流れの説明

● 
 府庁窓口での入手

   大阪府庁本館及び別館の総合案内、総務部人事局人事課(本館3階)及び人事委員会事務局(咲洲庁舎29階)において、選考案内及び申込書を配布します。 

 郵便による選考案内及び申込書の請求方法

   封筒に「○○職(希望職種)の選考案内請求」と表書きし、返信用封筒(角型2号封筒に120円切手を貼り、「あて先」と「○○職の選考案内等請求」を明記)を同封して、大阪府総務部人事局人事課人事グループ(〒540‐8570 大阪市中央区大手前2丁目)に請求してください。
   受験希望職種の選考を実施するときに選考案内及び申込書を送付します。

選考案内、合格者受験番号及び選考問題等

 各実施年度ごとに掲示しております。各年度のページにアクセスのうえ、職種欄から確認してください。

令和2年度

令和元年度平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度 

 

医師職(公衆衛生)
の募集はこちらへ

過去の採用選考実施結果

令和元年度以前の採用選考実施結果はこちらへ

競争試験

大阪府職員採用案内についてはこちらへ

大阪府職員採用ガイドについてはこちらへ

令和2年度 大阪府職員採用試験実施計画(採用予定人員・試験日程など)についてはこちらへ

令和2年度 大阪府職員採用試験〔警察行政(対象年齢:22歳から29歳)〕についてはこちらへ

令和2年度 大阪府職員採用試験〔行政(対象年齢:22歳から25歳)〕についてはこちらへ

令和2年度 大阪府職員採用試験〔技術(対象年齢:22歳から29歳)〕についてはこちらへ

令和元年度 大阪府職員採用試験(10月実施)についてはこちらへ

令和元年度 大阪府職員採用試験(9月実施)についてはこちらへ

このページの作成所属
総務部 人事局人事課 人事グループ

ここまで本文です。