平成26年度第18回人事委員会開催状況

更新日:平成27年7月20日

開催日時

平成26年10月2日(木曜日)午前10時から午後2時30分まで

場所

人事委員会室

出席者

委員長

栗原 良扶

委員

田中  宰

委員

中川 幾郎

議事等

 

 

 

 

 

付議事項

審議結果

第1号議案

前回開催人事委員会の議事録の承認に関する件

議事録を承認

第2号議案

不利益処分に関する不服申立ての受理及び審査に関する事務の委任の件

受理及び委任

第3号議案

不利益処分に関する不服申立て(平成24年大人委(不)第3号)に対する裁決の件審議を継続

第4号議案

勤務条件に関する措置の要求(平成26年大人委(勤)第1号)の決定の件決定書を決定

第5号議案

職員の給与等に関する報告及び勧告の件報告及び勧告

第1号報告

職員団体からの要請の件事務局から報告

 5 会議の概要 

前回開催人事委員会の議事録について承認するとともに、第2号議案の不利益処分に関する不服申立ての受理及び審査に関する事務の委任の件については、受理及び委任を決定しました。第3号議案の不利益処分に関する不服申立て(平成24年大人委(不)第3号)に対する裁決の件については、慎重に審議し、さらに次回の委員会で審議することとしました。第4号議案の勤務条件に関する措置の要求(平成26年大人委(勤)第1号)の決定の件については、決定書を決定しました。第5号議案の職員の給与等に関する報告及び勧告の件については、慎重に審議した後、原案どおり決定しました。

  • 第2号議案「不利益処分に関する不服申立ての受理及び審査に関する事務の委任の件」については、平成26年9月12日付けで大阪府公立学校教員から提起された、不利益処分に関する不服申立てを受理し、同事案の審査については、裁決を除き、その事務を委員栗原良扶、同田中宰、同中川幾郎及び事務局長蜷川善夫に委任するものとし、審査長に委員栗原良扶を指名することを全員一致で決定した。
  • 第3号議案「不利益処分に関する不服申立て(平成24年大人委(不)第3号)に対する裁決の件」については、平成24年3月29日付けで元大阪府公立学校教員から提起された不利益処分に関する不服申立てに対する裁決について慎重に審議しましたが、さらに引き続き次回の委員会で審議することとしました。
  • 第4号議案「勤務条件に関する措置の要求(平成26年大人委(勤)第1号)の決定の件」については、平成25年12月3日付けで大阪府職員から申請された勤務条件に関する措置の要求に対する決定について、事務局から説明の後、慎重に審議し、議論を尽くし、全員一致で決定書を決定しました。
  • 第5号議案「職員の給与等に関する報告及び勧告の件」については、本年の勧告に向けての最終審議を行いました。
    前回までの審議の経過を踏まえ、職員給与並びに民間給与に関する「報告」、公民の給与較差等に基づく給与改定及び「給与制度の総合的見直し」に係る給与改定を行うことを内容とした「勧告」、民間との給与較差が生じた背景・要因や人事・給与制度をはじめとする職員の勤務条件等に関する本委員会の「意見」、勧告のまとめにあたる「結語」など、記述全般にわたる確認を行い、一連の勧告審議を終えることとしました。
    また、勧告と同時に公表している府民向けの広報資料について、情報開示の充実を旨として、例年同様、本府職員のモデル給与例、民間との給与比較方法の概要などを付して公表することとし、次回会議の際に審議することとしました。
  • 第1号報告「職員団体からの要請の件」については、自治労連近畿ブロック府県職部会の構成職員団体代表者(京都府、滋賀県、大阪府)から近畿人事委員会協議会会長である大阪府人事委員会委員長に対し、今般の勧告についての要請があった旨、事務局から報告がありました。なお、当該団体は近畿における職員団体の広域的な組織であることから、関係府県に対し、要請があったこと及びその要請内容について情報提供を行った旨、併せて、事務局から報告がありました。
    また、大阪府関連労働組合連合会(府労組連)から本委員会あてに、今般の勧告についての要請があった旨、事務局から報告がありました。

このページの作成所属
人事委員会事務局 人事委員会事務局任用審査課 総務・審査相談グループ

ここまで本文です。