介護職員処遇改善実績報告書・介護職員等特定処遇改善実績報告書について

更新日:令和2年8月14日

介護職員処遇改善加算実績報告書は、各事業年度における最終の加算の支払いがあった月の翌々月の末日までに提出が必要です。

※ 年度途中で事業を廃止した事業所は、廃止後であっても、最終の加算の支払いを受けた月の翌々月の末日までに実績報告書の提出が必要です。

令和元年度の実績報告書について

令和2年3月まで処遇改善加算の算定を行った事業所の提出期限は、令和2年7月31日(金曜日)です。必ず提出してください。
なお、新型コロナウイルス感染症への対応により提出が難しい場合は、8月末まで延長可能です。

提出書類 

(1)介護職員処遇改善実績報告書(介護職員処遇改善)実績報告書一式 [Excelファイル/83KB] ※記入例も添付しています。
(2)介護職員等特定処遇改善実績報告書
 ※令和元年10月からの新加算

(介護職員等特定処遇改善)実績報告書一式 [Excelファイル/63KB]

記入例 [Excelファイル/78KB] NEW!(2020年7月8日 掲載)

※上記の届出書一式をダウンロードして作成してください。
※令和元年10月からの介護職員等特定処遇改善加算を算定していない場合は、(2)は提出不要です。
※令和2年度からの介護職員処遇改善加算、特定処遇改善加算については、様式が統合されていますが、令和元年度の実績報告は旧様式での提出が必要です
(2019年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.4)(令和2年3月30日)問10参照)

「初めて加算を取得した前年度の賃金の総額」」の考え方 [PDFファイル/134KB](大阪府作成)
 ※実績報告作成にあたり、加算を取得していない場合の賃金水準(「初めて加算を取得した前年度の賃金の総額」)の考え方について問い合わせが多いため、解説資料を作成しました。

提出方法等

次の提出先まで、郵送にて提出してください。

(注意)大阪府が計画書を受付できるのは、府が所管する市町にある事業所分のみです。事務移譲されている市町村内にある事業所分については当該所管市町村に提出ください。

届出先 〒540−8570(住所記載不要)
居宅サービス、施設サービスをまとめて作成した計画書
大阪府福祉部 高齢介護室 介護事業者課 施設指導グループ
(代表)06-6941-0351 内線4496・4489
施設サービスのみの計画書
大阪府福祉部 高齢介護室 介護事業者課 施設指導グループ
(代表)06-6941-0351 内線4496・4489
居宅サービスのみの計画書大阪府福祉部 高齢介護室 介護事業者課 居宅グループ
(代表)06-6941-0351 内線4490・5470

令和2年度の実績報告について

提出書類

介護職員処遇改善実績報告書・介護職員等特定処遇改善実績報告書

(介護職員処遇改善・特定処遇改善)実績報告書一式 [Excelファイル/121KB] 

記入例 [Excelファイル/123KB]

※上記の届出書一式をダウンロードして作成してください。

>介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇加算について(介護保険)のページに戻る

このページの作成所属
福祉部 高齢介護室介護事業者課 居宅グループ

ここまで本文です。