就労継続支援A型事業所等の現地確認について

更新日:平成29年8月1日

 大阪府では、就労継続支援A型事業等の適正な運営の確保を図る目的から、事業の指定を行う前に現地確認を実施しています。
 新規申請中の事業者におかれては、事業開始前でご多忙のところ恐縮ですが、管理者の立ち会いなどのご協力をお願いします。


<主な確認内容>
1.バリアフリーに配慮しているか。(身体障がい者を受け入れる場合)
2.防犯・安全対策(モニター付きインターフォン・二重ロックなど)
3.訓練・作業に支障のない広さがあるか。
4.訓練・作業に必要な機械器具の有無
5.緊急時のトイレの外側からの開錠
6.給湯によるやけど対策、共用タオルの使用禁止
7.多目的室は食事の提供に必要な広さがあるか。
8.火気使用部分は不燃対策がなされているか。
9.避難経路の確保 など






このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。