平成30年度福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の取扱いについて

更新日:平成30年2月19日

 平成30年度福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の算定にあたり、都道府県知事等への提出の期限については、前年度の2月末日となっているところですが、平成30年度当初の特例として、下記の取扱いとなりましたのでお知らせいたします。

                              記

 平成30年4月から処遇改善加算を取得しようとする事業者は、平成30年4月15日までに計画書等を都道府県等へ提出する。

   (※4月15日が日曜日であるため、大阪府では4月13日(金曜日)の消印分までとさせていただきます。)



<参考>
 
 1.平成30年度以降における福祉・介護職員処遇加算の取扱いについて [PDFファイル/123KB]
 2.福祉・介護職員処遇改善加算及び福祉・介護職員処遇改善特別加算に関する基本的な考え方並びに事務処理手順及び様式例の
   提示について [PDFファイル/749KB]



 詳しくはこちらをご覧ください。


このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。