新サービスに係る平成30年4月1日指定の取扱いについて

更新日:平成30年3月19日

 平成27年度の社会保障審議会障害者部会において提言された「障害者総合支援法施行3年後の見直しについて」を踏まえた改正障害者総合支援法等が、平成30年度障害福祉サービス等報酬改定と同日の平成30年4月1日に施行される予定となっております。この改正法において、新たに創設される自立生活援助や就労定着支援等の新サービスに係る平成30年4月1日指定の取扱いは次のとおりとさせていただきます。
 なお、あくまでも4月1日施行予定であるため、改正内容等に変更が生じた場合は、改めて協議等が必要となる場合がありますのでご了承ください。

 
 1.就労定着支援事業についてはこちらより御確認ください。  2.自立生活援助事業についてはこちらより御確認ください。
 3.共同生活援助事業(日中サービス支援型指定共同生活援助)についてはこちらより御確認ください。
 4.共生型サービスについてはこちらより御確認ください。

<参考>
障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく指定障害福祉サービス事業等の人員、設備及び運営に関する基準等の一部を改正する省令(官報) [PDFファイル/460KB]

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。