新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障がい分)補助金について

更新日:令和2年9月30日

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障がい福祉サービス分)補助金について

大阪府新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障がい福祉サービス分)を実施します。

慰労金についてはこちらをご覧ください。

事業の概要 

1.障がい福祉サービス施設・事業所等における感染対策徹底支援事業

  障がい福祉サービス施設・事業所等が、感染症対策を徹底した上で、障がい福祉サービス等を提供するために必要となるかかり増し経費を助成する。

2.障がい福祉サービス再開に向けた支援事業

  障がい児者やその家族等の健康や生活を支える上で不可欠な在宅障がい福祉サービス等の利用再開に向けた利用者への働きかけや環境整備等の取組について支援を行う。

交付対象・交付額・交付要綱

1.障がい福祉サービス施設・事業所等における感染対策徹底支援事業

  対象事業所:令和2年4月1日以降に感染症対策を徹底した上で、サービスを提供するためにかかり増し経費が発生した施設・事業所
  対象経費:感染症対策に要する物品購入、外部専門家等による研修実施、感染発生時対応・衛生用品保管などに使える多機能型簡易居室の設置などに
         要する経費
  上限額:サービス毎に設定しています

2.障がい福祉サービス再開に向けた支援事業

 (1)相談支援事業所、在宅サービス事業所による利用者への再開支援への助成
    対象事業所:令和2年4月1日以降にサービス利用休止中の利用者へ利用再開のための支援を行った相談支援事業所、在宅サービス事業所
    上限額:1利用者当たり1,500円〜2,500円

 (2)在宅サービス事業所における環境整備への助成
    対象事業所:令和2年4月1日以降に感染防止のための環境整備を行った相談支援事業所、在宅サービス事業所
   上限額:20万円

詳細は大阪府新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障がい福祉サービス分)補助金交付要綱 [PDFファイル/310KB]をご覧ください。

申請の流れ

申請の流れ

1. 障がい福祉サービス施設・事業所等が申請書を作成し、申請書を大阪府国民健康保険団体連合会に提出

2. 大阪府国民健康保険団体連合会が大阪府に申請書を提出

3. 大阪府が申請内容を審査後、大阪府国民健康保険団体連合会に支援金を交付(申請月の翌月末となる予定)

4. 大阪府国民健康保険団体連合会が、障がい福祉サービス施設・事業所等に支援金を交付

5. 障がい福祉サービス施設・事業所等は、補助事業の完了後に、大阪府に実績報告

申請期間・スケジュール

[申請期間]:令和2年8月28(金曜日)から令和3年2月28(日曜日) まで

[受付期間]:毎月15日から月末まで

※感染症対策のための支援金を迅速に支給するため、原則、申請は1回とします。

※翌月末頃の振込を予定しております。
※同一月内(毎月15日から月末まで)に支援金と慰労金を一緒に申請する場合は、必ず一つの申請書にまとめて大阪府国民健康保険団体連合会に提出してください。
※令和2年4月1日以降、購入・実施・リースしたものに加えて、令和3年3月31日までの購入・実施・リース予定のものも見込み分としてあわせて申請してください。
※事業完了後に実績報告が必要となるため、購入等したものの領収書等の証拠となる書類を保管しておいてください。

申請方法・様式

<申請方法> 

1.申請書等 [Excelファイル/98KB]ダウンロードしてください。

2.申請書等に必要事項を入力し、提出してください。

<提出先>
大阪府国民健康保険団体連合会に提出してください。

※原則、大阪府国民健康保険団体連合会のオンライン請求システムを利用してください。

※振込口座が閉鎖されている場合→申請書等データ(支援金専用) [Excelファイル/71KB]受取口座確認書 [Excelファイル/20KB](大阪府国民健康保険団体連合会に提出の場合は不要です。)をダウンロードし必要項目を入力の上、添付資料(「金融機関名・口座番号・口座名義人」が分かる通帳の写し等)を大阪府(〒542ー8691 日本郵便株式会社 大阪南郵便局 私書箱101号 大阪府障がい福祉支援金交付事務局 宛)へ郵送してください。

実績報告書の提出

障がい福祉サービス施設・事業所等は、補助事業の完了後、大阪府に実績報告が必要となるため、購入したものの領収書等の証拠となる書類を保管しておいてください。

なお、実績報告において、対象とならない経費が含まれていた場合など、概算で交付した額が交付すべき確定額を上回るときは、その額の返還が必要となります。


実績報告の提出方法(準備中)

お問い合わせ先

大阪府障がい福祉支援金コールセンター
(電話番号)0570-010-388
(受付時間)平日 9時から18時

【制度に関すること:厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部】
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金に関する電話お問合せ窓口
(電話番号)03−5253−1111(内線7096、7097)
(受付時間)平日 9時30分から18時

参考資料
大阪府新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障がい福祉サービス分)補助金交付要綱 [PDFファイル/310KB]
施設・事業所申請マニュアル [PDFファイル/1.7MB]
【(厚生労働省)新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業実施要綱】 [PDFファイル/381KB]
【(厚生労働省)「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金」(障害福祉サービス等分)のご案内】 [PDFファイル/516KB]

その他

・介護分の支援金につきましては、こちらのページをご覧ください。

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。