障がい福祉サービス事業所等の利用者及び職員が新型コロナウイルス感染症に感染した場合等における報告の徹底について

更新日:令和2年8月17日

障がい福祉サービス事業所等の利用者及び職員が新型コロナウイルス感染症に感染した場合等における報告の徹底について

 障がい福祉サービス事業所等の利用者及び職員で、新型コロナウイルス感染症に感染した者または感染が疑われる者が発生した場合、速やかに下記の方法により、指定権者である本府への報告をお願いします。

●報告先
  大阪府福祉部障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

●報告方法 
 【平日 9時00分から18時00分】
 ※電話での報告をお願いします。
   電話:06-6944-6026

 【上記以外の時間帯・休日】
 ※報告様式にてメールでの報告をお願いします。
   メールアドレス:shidou-line@gbox.pref.osaka.lg.jp
   報告様式:メール報告様式 [Wordファイル/21KB]    (記入例) [PDFファイル/614KB]

●参考
 通知 [PDFファイル/516KB]

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。