平成31年度福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の届出についてのお知らせ

更新日:平成31年1月11日

 平成31年度福祉介護職員処遇改善加算(特別)加算「計画書」の提出について

 例年、度福祉・介護職員処遇改善(特別)加算を取得しようとする場合は、原則、算定を行う年度の前年度の2月末までに「計画書」を提出することとなっていますが、現在、厚生労働省において「福祉・介護職員処遇改善(特別)加算」を含む報酬改定について検討が続けられています。

 そのため、平成31年度処遇改善加算の仕組みや届出様式等が変更される可能性があり、現時点では、平成31年度「計画書」の提出に関して、ご案内ができない状況となっています。

 今後、厚生労働省から通知があり次第、大阪府ホームページにて正式にご案内いたしますので、計画書を提出予定の事業者様には、ご迷惑をおかけいたしますが、いましばらくお待ちいただきますよう、お願いします。

◆検討資料はこちら ⇒ 「障がい福祉サービス等報酬改定検討チーム」(外部サイト)(厚生労働省ホームページ)

【ご留意いただきたい事項】

正式な案内までは、平成31年度「計画書」の作成及び提出はお控えください。
  (昨年度までの様式でご提出いただいても、様式の変更等により再提出をお願いする場合があります。)

※厚生労働省からの通知内容等により、例年より提出受付期間が短くなる場合があります。

提出期限及び提出先等

(1)提出期限 未定

(2)提出書類 未定

(3)提出先
   〒540-8570
       大阪府 福祉部 障がい福祉室 生活基盤推進課 指定・指導グループ 指定担当
    「H31処遇改善計画書在中」と記載してください。

(4)その他(正式な案内の際、変更する場合があります。)

 ※平成31年4月以降に新たに算定する場合は、事前予約のうえ来庁による受付となります。
   (算定開始日の前々月末日が提出期限です。)

 ※平成30年度に当該加算を算定していた事業者で、平成31年4月以降に加算区分を変更する場合は、事前予約のうえ
  来庁による受付となります。(変更月の前月15日までに来庁が必要です。)

 ※権限移譲を実施している市町村の事業者は、各市町村又は広域事業者へお問い合わせください。

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。