同行援護に係る指定更新手続きについて

更新日:平成29年7月25日

 障害福祉サービス等の指定については、有効期間が指定の日から6年間となっております。
 平成23年10月1日付けで同行援護の指定を受けられた事業所については、成29年8月31日までに「更新申請書」及び添付書類を郵送により提出してください。ただし、事業所所在地が権限移譲市町村にある場合は、各市町村及び広域課へお問い合わせください。
 なお、更新の際に、変更が生じる場合は、変更届及び関係書類を提出してください。

※有効期限が過ぎますと指定の効力が失われ、報酬の請求が出来なくなりますのでご注意ください。

 「更新申請書」及び添付書類については、こちらをご覧ください。

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。