「笑働OSAKA」協働から笑働へ

更新日:令和2年11月10日

「笑働OSAKA」協働から笑働へ

平成12年度に始まった協働事業「アドプト・プログラム」の10周年を契機に、産官学民それぞれの強みを活かした協働を推進し、地域活性化を図ることを目的に、様々な協働における旗印として、「笑働OSAKA」を立ち上げました。

「笑働OSAKA」については、以下のページをご覧ください。(外部リンク)

笑働OSAKAホームページへのリンク

    

   

          

アドプト・プログラム20年をむかえて

これまでの歩みや普段の活動内容についてはこちらをご覧ください。→_ [PDFファイル/2.21MB]_ [Wordファイル/128KB]
アドプト・プログラムの詳細についてはこちらをご覧ください。→「アドプト・プログラム」について

また、20周年に先立ち、年々アドプトを取り巻く環境が変化しているため、大阪府では、これまでの振り返りや今後の方向性の整理を行い、
アドプト・プログラムのルールブックを作成しました。_ [PDFファイル/28.57MB]_ [Wordファイル/23KB]

企業・団体のみなさまへ

大阪府では、産官学民それぞれの強みを活かした協働を推進し、地域活性化を図る「笑働OSAKA」の理念に賛同し、アドプト・プログラムなどの地域活動を広く発信し、府民の協働への理解と参加を共に呼びかけるパートナーを募集しています。

「府民協働(笑働OSAKA)事業」協賛要綱 [Wordファイル/220KB]             

「府民協働(笑働OSAKA)事業」協賛要綱 [PDFファイル/159KB]

このページの作成所属
都市整備部 事業管理室事業企画課 防災・維持グループ

ここまで本文です。