外出の自粛促進に向けた取組みの期間延長に伴う補助事業の申請受付について(終了しました)

更新日:令和2年5月8日

1. 補助事業の申請(受付)について(終了しました)

大阪府では、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言に伴い、外出制限等の基本的な感染防止策の徹底に資する外出の自粛を促進するため、デリバリーサービス(食事の配達(出前)に関するサイトを運営する事業者によるサービス)の活用による外出の自粛を促す取組みを行っております。
このたび、緊急事態宣言の期間延長に伴い、本取り組み(事業)の期間も延長しましたので、取り組みに係る補助事業の申請を希望される食事の配達に関するサイトを運営する事業者の方へ申請の受付についてお知らせします。

2. 補助事業の概要・条件等

大阪府内の店舗と配達業務提携をする食事の配達(出前)に関するサイトを運営する事業者が、外出自粛に資することを目的に、消費者に特別のポイント等の付与を行う事業に対して、補助を行います。

外出の自粛促進に向けた取組みを行う事業者及び取組内容について

【補助事業の主な条件等】
 □補助対象事業者:食事の配達(出前)に関するサイトを運営する事業者
 □飲食物の配達に係るキャッシュレス決済での1,000円以上の1注文につき、500円分のポイント等を付与すること
 □500円分のポイント等使用は飲食店の提供する食事の配達に関する注文時のみに限定すること
 □ポイント等付与は令和2年5月31日までに注文を行い、決済及び食事の配達の完了を受けた場合を対象とし、
  その使用は令和2年6月30日までに注文を行い、決済及び食事の配達の完了を受けた場合を対象とすること
 □対象となる注文は、大阪府内の飲食店店舗から大阪府内の所在地に配達されるものに限定すること。付与されるポイント等の利用対象となる注文も同じとする
 □配達員の感染症対策が十分講じられていること。また、配達員の感染症対策について記載がされているマニュアルが整備されていること
 □大阪府内の加盟店が2,000店舗以上であること(2,000店舗のうち、1,000店舗以上が、1事業者又は1所有者で5店舗以下の飲食店であること)

※補助事業の条件や申請の様式等は、大阪府外出自粛デリバリーサービス活用支援事業費補助金交付要綱をご確認ください。
大阪府外出自粛デリバリーサービス活用支援事業費補助金交付要綱 [PDFファイル/158KB]

3. 申請(受付)期間

 令和2年5月8日(金曜日)午後5時まで 
 

4. 申請方法

 申請希望者は下記様式により、メールにて申請の手続きをして下さい。

補助金交付要綱 [PDFファイル/190KB]
【様式第1号】交付申請書 [Wordファイル/34KB]
【様式第1号(別紙1)】事業計画書 [Excelファイル/16KB]
【様式第1号(別紙2)】所要額調書 [Excelファイル/25KB]
【様式第2号】変更中止(廃止)申請書 [Wordファイル/35KB]
【様式第3号】実績報告書 [Wordファイル/34KB]
【様式第3号(別紙1)】事業実績報告書 [Excelファイル/13KB]
【様式第3号(別紙2)】所要額精算書 [Excelファイル/26KB]
【様式第4号】交付請求書 [Wordファイル/33KB]
【様式第5号】消費税及び地方消費税に係る仕入控除税額報告書 [Wordファイル/34KB]

5. 申請・問い合わせ先

   大阪府 政策企画部 広域調整室 事業推進課 事業推進グループ(大阪府庁本館4階)
   住所 540-8570 大阪市中央区大手前二丁目
   電話 06-6943-8077
   メールアドレス koiki-jigyosuishin@gbox.pref.osaka.lg.jp
   (お問い合わせは土日、祝日等閉庁日を除く、午前10時から午後5時まで)


このページの作成所属
政策企画部 広域調整室事業推進課 事業推進グループ

ここまで本文です。