環境・電力セミナー“電力・エネルギー新時代の到来”電力の自由化・省エネを活用したコスト削減

更新日:平成28年4月8日

 大阪府(大阪電力選べる環境づくり協議会)は、大阪市と池田泉州銀行との共催で、電力の自由化をはじめ、省エネを活用したコスト削減等に関する情報発信について、環境・エネルギーセミナー「”電力・エネルギー新時代の到来”電力の自由化・省エネを活用したコスト削減」を平成28年2月15日(月曜日)に開催しました。

○日時:平成28年2月15日(月曜日)13時から17時

○場所:泉州池田銀行 梅田ビル12階 ホール〔大阪市北区茶屋町18−14〕

○主催:大阪府(大阪電力選べる環境づくり協議会)・大阪市・池田泉州銀行との共催(連携協定施策)

○参加者:約120名

○内容

 セミナー内容 [Wordファイル/695KB]

第一部

(1)平成28年度の資源・エネルギー関連予算について

  ・民間企業を対象とした省エネ設備導入に関する補助金など

(2)電力の自由化について

第二部

(1)新電力や省エネに関する事例紹介

  ・新電力事業展開と電力自由化に向けた取組み

  ・省エネ設備更新における補助金活用事例

 

 ※新電力事業者による相談コーナーや各種省エネに取り組む事業者による展示コーナーも設置

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 企画推進グループ

ここまで本文です。