携帯ネット上のいじめ等課題対策

更新日:平成25年9月17日

今日、児童生徒が、携帯電話のメールやインターネットを利用する機会が急増し、それに伴い、学校裏サイトなどへの書き込みや有害サイトへのアクセスなどにより、犯罪に巻き込まれる事件悪質な事象が急激に増えています。
 府教育委員会として、携帯電話使用におけるメールやインターネットによるいじめ等、新たな生徒指導の課題への対応策の検討が必要と考え、平成20年5月に「携帯・ネット上のいじめ等課題対策検討会議」を立ち上げました。
 平成20年7月には小学校2年生から高校3年生を対象として「携帯電話の利用についての実態把握調査」を行い、児童生徒対象調査報告に保護者対象調査、学校対象調査、さらにクロス集計や保護者と児童生徒との比較などの分析を行い、最終報告がなされました。
 この最終報告を踏まえて、本会議で検討を加えた結果、児童生徒の携帯電話の使用に関する課題を「6つの課題」として、さらにその解決のため、学校、家庭・地域、児童生徒に対して「7つの提言」が取りまとめられたところです。

(1)「平成20年度携帯電話の利用についての実態把握調査(最終報告)【概要】 」[PDFファイル/426KB]

  「平成20年度携帯電話の利用についての実態把握調査(最終報告)【全文】」 [PDFファイル/1.37MB]

(2)「平成23年度携帯電話の利用についての実態把握調査【概要】」[PDFファイル/428KB]

  「平成23年度携帯電話の利用についての実態把握調査」 [Wordファイル/194KB]

  「平成23年度携帯電話の利用についての実際把握調査【全文】 [PDFファイル/2.44MB]

  「平成23年度携帯電話の利用についての実態把握調査【全文】 [Excelファイル/1.74MB]   

(3)携帯・ネット上のいじめ等生徒指導上の課題に関するとりまとめと提言(携帯・ネット上のいじめ等課題対策検討会議) [PDFファイル/1.15MB]

(4)携帯・ネット上のいじめ等生徒指導上の課題に関するとりまとめと提言2[PDFファイル/1.45MB]

   携帯・ネット上のいじめ等生徒指導上の課題に関するとりまとめと提言2 [Wordファイル/2.5MB]

(5)知事メッセージ  [PDFファイル/35KB]

(6)文部科学省通知  [PDFファイル/2.14MB]

このページの作成所属
教育庁 市町村教育室小中学校課 生徒指導グループ

ここまで本文です。