毒キノコによる食中毒に注意!!

更新日:平成25年3月12日

キノコによる食中毒を起こさないように次の3つのことに、十分ご注意ください

きのこのイラスト

. 確実に鑑定された食用キノコ以外は絶対に採って食べない

. 食用かどうか自分で判断しない

. 見慣れないキノコは絶対に食べない

平成19年に府内で毒キノコを食べたことによる食中毒死亡事例が発生しました。毒キノコは山中だけでなく身近な場所に生えていることもあります。素人判断による野生キノコの摂取は絶対にやめてください。

<これまでに食中毒の原因となったキノコ>
   テングダケ、オオシロカラカサタケ、ニセクロハツ、オオワライタケなど

様々な「言い伝え」は科学的根拠のない迷信です。信じないでください!
     迷信1 茎が縦に裂けるキノコは食べられる
     迷信2 地味な色をしたキノコは食べられる
     迷信3 ナスと一緒に食べれば毒が消える

参考リンク
  大阪府毒キノコ情報   厚生労働省ホームページ(外部サイト)

このページの作成所属
健康医療部 泉佐野保健所 衛生課

ここまで本文です。