旅館・興行場・公衆浴場

更新日:平成23年1月31日

旅館・興行場・公衆浴場

旅館

  • 新規に営業を考えておられる方は、保健所長の許可が必要です。
  • 旅館業には、ホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業、下宿営業があります。それぞれ必要条件が異なります。
  • 許可の必要条件等

興行場

  • 映画、演劇等を一般の方に業として経営する場合、保健所長の許可が必要です。
  • 施設の構造、照明等の基準があります。
  • 許可の必要条件等

公衆浴場

  • 公衆浴場を業として経営する場合、保健所長の許可が必要です。
  • 許可を受けるための基準として、構造の基準や近くの一般公衆浴場との距離制限等があります。
  • 許可の必要条件等

旅館・興行場・公衆浴場に関する問合せ先

大阪府泉佐野保健所 生活衛生室 環境衛生課 電話:072-462-7982 ファックス:072-464-9680

このページの作成所属
健康医療部 泉佐野保健所 衛生課

ここまで本文です。