まもろう!救急医療 9月9日は救急の日です!

更新日:平成29年9月1日

まもろう!救急医療 9月9日は救急の日です!

まもろう!救急医療〜9月9日は救急の日〜

「救急の日」及び「救急医療週間」について

 救急医療及び救急業務に対する国民の正しい理解と知識を深めるとともに、救急医療関係者の意識の高揚を高めるため、国では9月9日を「救急の日」とし、また、平成29年度は救急の日を含む9月3日(日曜日)から9月9日(土曜日)までの1週間を「救急医療週間」と定めています。

  また、消防庁によると、全国における救急搬送人員の約半数は軽症患者とされていますが、大阪府における軽症患者の割合は約60パーセント台で推移しており、全国で最も軽症患者の救急搬送割合が高い都道府県となっています。救急医療体制を守るためには、府民の皆様のご理解が欠かせません。

 大阪府、大阪府内消防本部(局)及び市町村では、救急医療週間に行事を開催します。様々なイベントを通して、普段はあまり意識していない救急医療について考えてみましょう!

1.平成29年度救急医療功労者の表彰

   (表彰式典の開催)

   ○日時   平成29年9月7日(木曜日)午後1時30分から午後1時55分まで

   ○場所   大阪府医師会館2階ホール(大阪市天王寺区上本町2−1−22)
                     なお、式典に引き続き、午後2時から4時まで大阪府医師会主催による 「平成29 年度救急医療研修会」を開催します。

                      府民の皆様も引き続きご参加いただけます。

            講演テーマ「救急医療の過去・現在・未来」(仮題)

           講師 大阪大学大学院医学系研究科救急医学教授

               大阪大学医学部附属病院高度救命救急センター長 嶋津 岳士 氏

   ○問い合わせ先
          健康医療部保健医療室医療対策課救急・災害医療グループ(06−6944−9168)

2.府内市町村における開催行事

      「めざせ!こども救命士!チャレンジラリー」や「救急フェア」など、様々な府民参加型のイベントを開催します。

   主催の各市町村等にご確認のうえ、奮ってご参加ください。

     大阪府内救急医療週間の行事について [Excelファイル/101KB]

      大阪府内救急医療週間の行事について [PDFファイル/373KB]

 


【ご意見・お問い合わせ】
〒540-8570 大阪市中央区大手前2丁目 大阪府 健康医療部 保健医療室 医療対策課 救急・災害医療グループ
Tel:06-6941-0351(内線2533) FAX:06-6944-6691  E-Mail: iryotaisaku-g02@sbox.pref.osaka.lg.jp

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室医療対策課 救急・災害医療グループ

ここまで本文です。